Tenjingawa Green belt/天神川緑地(堅田)

2013年3月29日 (金)

大津の京1(大友皇子最期の地と、鞍掛神社の伝説)~白洲正子「近江山河抄」の舞台を歩く(7)

天神川とボケの花

堅田と衣川の間を流れる天神川。岸辺にボケの花が咲いていた。

天神川と桜

天神川では桜の木が一本だけ満開になっていた。向こうに見えているのが、明神橋。

比良八講(前回掲載)の帰りに立ち寄ったのが、衣川(きぬがわ)の町だった。
「大津の宮」ゆかりの地の撮影は全部終わっていたが、今どうしても訪ねたかった。

天智天皇の子、大友皇子(弘文天皇)が最期を迎えた場所という伝説が残る場所。
それが今回ご紹介する「鞍掛(くらかけ)神社」である。

鞍掛神社参拝道の道標

明神橋を渡ったところに、参拝道の道標がある。

湖西線、緑色の電車(JR113系)がすれ違う風景

高台から湖西線の高架がよく見える。緑色の電車(JR113系)がすれ違う風景に出くわす。

あまり知られていない場所なので、行き方を簡単に書いておくと・・・
◇JR湖西線「堅田駅」より江若バス堅田町内循環線(乗車7分)、「仰木道」下車。
◇仰木口(国道161号線)から県道313号線へ入り、徒歩約10分で明神橋がある。
◇天神川を渡り、高台に続く道を直進。アオタニサッシさんのすぐ先で右折。
◇住宅街の坂道を登っていくと、児童公園がある(衣川城跡の石碑がある公園)。
◇公園の上の道を右折。駐車場があって、その奥に鞍掛神社がある。

鞍掛神社と梅の花

鞍掛神社の境内では、ちょうど梅の花(白梅)が満開だった。すぐに鳥居と本殿がある。

清冽な空気が辺りを包んでいる。神社というより天皇陵の持つ雰囲気だ。
この撮影の10日前、弘文天皇陵と天智天皇陵に参拝していたから、そう感じたのかもしれない。

鞍掛神社の鳥居

大友皇子が最期を迎えた場所は分かっていない。

天智天皇が大津宮で亡くなった後、皇位をめぐって壬申の乱(672年)が起きた。
大海人皇子(天智天皇の弟)と大友皇子(天智天皇の息子)が争い、大友皇子は敗れる。

大友皇子が最期を迎えた場所について、日本書紀には次の記述がある。
「走(に)げて入らむ所無し。乃(すなわ)ち還りて山前(やまさき)に隠れて、自ら縊(くび)れぬ」。

山前の場所は特定できていない。

『近江山河抄』で白洲正子さんは、崇福寺(滋賀里)のあたりではないかと書いている。
それを読んだ時、堅田で聞いていた鞍掛神社の話を思い出した。

鞍掛神社の本殿

鞍掛神社の伝承は日本書紀と異なる。大友皇子は従者とともに衣川の地に落ち延びた。

皇子は乗ってきた馬の鞍を柳の木に掛けると、自ら命を絶ったという。神社の名前の由来である。
882年、陽成天皇の勅命によって鞍掛神社が創建された。

鞍掛神社

伝承では大友皇子の最期をみとった二人の侍臣がいた。農民となって衣川に定住したという。その子孫は同じ名字を名乗るようになった。そして、氏子として今も神社を守っている。

皇子の命日は7月23日とされるため、鞍掛神社では7月第3日曜日に例祭を行なっている。

由緒によれば、大友皇子は古来より、学問の神・厄除け霊験の神として信仰されてきた。
大友皇子は日本で始めて「五言の詩」を作ったことから、学問の神とされている。

鞍掛神社にお供えしてあった水仙の花

鞍掛神社の境内にお供えしてあった、たくさんの水仙の花。(2013年3月26日撮影)

ある氏子の方(当ブログの読者の方)から堅田で鞍掛神社の話を聞いたのが、2年前の3月。
2011年の3月、東日本大震災の直後で、そのときのお話をようやくまとめることができました。
『近江山河抄』には直接出てこない場所ですが、この機会に改めてご紹介させて頂きました。

堅田周辺もまた歴史と文化の宝庫です。お近くの方は、ぜひお参りくださいませ。

大津の京2(天智天皇山科陵)へ続きます。

(追記)
○2013年の例祭は第2日曜日開催です。7月14日11時より、鞍掛神社にて。(2013/7/6)
▼2013年度の例祭の写真をこちらに掲載しています。(2013/7/17)
http://katata.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/2013723-e2e2.html


View Larger Map


2011年12月 7日 (水)

オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川・天神川の秋 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 026 #shiga #otsu #photo

オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川、天神川の秋

川沿いには紅葉が続いて、
オレンジ色の帯がそのまま上流の山とつながっているかのようでした。

空はすっかり、冬の透明な青です。

向こうに見える白い橋が、国道161号線に架かる「天神川橋」。
橋の近くには大きなイチョウの木があって、秋には見事な黄色に色づきます(写真左側)。

天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
川の片側は遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。

河口には琵琶湖と桑野造船と堅田なぎさ運動公園があるので、
そこまで足を伸ばしてお散歩する(または釣りをする)のも、堅田のお勧めです。

↓ちなみに天神川の春は桜がきれいですよ^^(同じ場所から4月に撮影しています。)

天神川の桜


■天神川緑地の地図(滋賀県大津市堅田1丁目)


大きな地図で見る


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田16 2009.11.26 11:06
「オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川、天神川の秋」 
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市堅田1丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 16
2009.11.26 11:06"  Autumn Scenery Pictures of Tenjin-gawa river"

2010/03/29掲載 「堅田の桜の写真(1) 天神川 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 019」
堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田14 「天神川の桜1」 2009.04.11 11:57
■撮影地:天神川緑地■住所:滋賀県大津市堅田1丁目

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 14
2009.04.11 11:57 "Cherry blossoms in Tenjin-gawa river"1

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


堅田の風景動画(短編集)ができました!(堅田カレンダー2012年版/復興支援カレンダーのご紹介を兼ねています)

Katata/堅田 mobile/携帯版

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年5月 4日 (水)

あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(後編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 025

鯉のぼりのお腹

ようやく風が出てきてくれましたが、見せてくれたのは、鯉のぼりの「お腹」・・・(写真)。
なんだか味のある絵だったので、このまま載せておきますね。

天神川と一緒に写っている鯉のぼりの写真は、前回(前編)をごらん下さい。

Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan.
"Koinobori (鯉幟, Koi-nobori), meaning "carp streamer" in Japanese, are carp-shaped wind socks
traditionally flown in Japan to celebrate Tango no Sekku (端午の節句), a traditional calendrical event
which is now designated a national holiday; Children's Day. These wind socks are made by drawing carp
patterns on paper, cloth or other nonwoven fabric. They are then allowed to flutter in the wind."
"Children's Day takes place on May 5. Landscapes across Japan are decorated with koinobori from
April to early May, in honor of sons and in the hope that they will grow up healthy and strong. "
(http://en.wikipedia.org/wiki/Koinobori)


■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川1丁目(天神川橋南詰)


大きな地図で見る

堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川10
2011.04.30 16:36 「天神川の鯉のぼり3・鯉のぼりのお腹」 

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 10
2011.04.30 16:36" Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 3 "

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年5月 3日 (火)

あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024

鯉のぼりの数々

地蔵堂、お花、新緑、鯉のぼり、天神川

ここは滋賀県大津市衣川(きぬがわ)の天神川。JR堅田駅から徒歩20分ほどのところです。
天神川橋(国道161号線の上に架かっている橋)で鯉のぼりが見られると聞いて、
春の夕暮れ時に立ち寄ってみました。

鯉のぼりのお尻がなかなかあがってくれません^^;あともう一風ほしいところです。
地蔵堂とプランターのお花、新緑と一緒に、天神川橋の上から撮ってみました。(写真二枚目)

見事な鯉のぼり、真下から見ると違いますね。和の模様のもつ迫力を感じました。(写真一枚目)

Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan.
"Koinobori (鯉幟, Koi-nobori), meaning "carp streamer" in Japanese, are carp-shaped wind socks
traditionally flown in Japan to celebrate Tango no Sekku (端午の節句), a traditional calendrical event
which is now designated a national holiday; Children's Day. These wind socks are made by drawing carp
patterns on paper, cloth or other nonwoven fabric. They are then allowed to flutter in the wind."
"Children's Day takes place on May 5. Landscapes across Japan are decorated with koinobori from
April to early May, in honor of sons and in the hope that they will grow up healthy and strong. "
(http://en.wikipedia.org/wiki/Koinobori)


■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川1丁目(天神川橋南詰)


大きな地図で見る

写真一枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川8
2011.04.30 16:37 「天神川の鯉のぼり1・鯉のぼりの数々」

写真二枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川9
2011.04.30 16:34 「天神川の鯉のぼり2・地蔵堂、お花、新緑、鯉のぼり、天神川」 

Photo1:Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 8
2011.04.30 16:37" Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 1 "

Photo2:Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 9
2011.04.30 16:34" Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 2 "

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年4月13日 (水)

桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地022

桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春

♪春の小川はさらさらゆくよ。まさにそんな感のある、のどかな春の風景。
天神川は、湖西の山から流れて下流の堅田で琵琶湖に注ぐ川です。

川沿いに遊歩道が続き、撮影した付近には図書館と東洋紡の研究所が隣接しています。
ちょうど対岸に見えているのが、東洋紡の研究所です。(かなり広大な敷地です。)

川沿いのこの道でよく見かけるのが、犬を連れて歩く人、自転車に乗った少年、ジョギングする高校生。
この先の湖岸には、堅田なぎさ運動広場と造船所(桑野造船)があり、釣りを楽しむ人の姿をよく見かけます。
地元の皆さんに愛されている天神川です。


地図


大きな地図で見る


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田15 2009.04.11 11:52
「桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春」 
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市堅田1丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 15
2009.04.11 11:52" Beautiful spring around Tenjin-gawa ,Japan"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年4月12日 (火)

JR湖西線沿線にて撮影。113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地021

JR113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く

ユキヤナギの白と新緑がまぶしい天神川緑地。その上を、オレンジ色の電車が走って行きます。
琵琶湖の西を北上するように走るJR湖西線。京都から20分ほどのところにある堅田駅の近くで撮影しました。
JR113系・湘南色は、湖西線開通時(1973年)から寒冷地仕様の電車として走っています。

「うちの息子は、この電車を「かぼちゃ列車」と呼んでいます。大のお気に入りなんですよ。」
沿線で暮らす若いお父さんが仰っていました。確かに、素敵なかぼちゃ色ですね!

写真左方向に10分ほど歩けば堅田駅です。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川7 2009.04.11 11:39
「JR湖西線沿線にて撮影。113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く」 
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川2丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 7
2009.04.11 11:39" The orange train (JR 113) runs over the Tenjin-gawa river,Japan"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年12月 2日 (木)

大きなイチョウの木 (滋賀県大津市衣川2丁目) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 020

天神川の遊歩道、大きなイチョウの木

気持ちがぱっと明るくなるような、おひさまのような黄色でした。
青空の下、川沿いの遊歩道にて撮影した、イチョウの大木です。

モミジの赤と、常緑樹の緑が、イチョウの黄色を引き立ててくれました。
後ろの山は、衣川天満宮(天満神社)の社寺林です。

天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
川の片側はゆったりした遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川6 「大きなイチョウの木
(滋賀県大津市衣川2丁目)」 2009.11.26 10:49
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川2丁目33(県道313号線、明神橋付近)


Ginkgo ( Ginkgo biloba ) near the Tenjin-gawa river,Japan.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 6
2009.11.26 10:49" Ginkgo ( Ginkgo biloba ) near the Tenjin-gawa river,Japan"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年3月29日 (月)

堅田の桜の写真(1) 天神川 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 019

天神川の桜

今日から、一足早く、堅田(滋賀県大津市)の桜をお届けします。
まずは、堅田地区を流れる「天神川」の風景から。
桜の下に一面に続く白と緑は、ユキヤナギです。とても美しい眺めです。

(この写真は2009年4月11日に撮影したものです。
堅田の桜は例年4月10日前後から見ごろになりますので、ご注意ください。)


天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
白い車が走っているあたりが、国道161号線に架かる「天神川橋」。
天神川橋付近には、大津市立北図書館や東洋紡総合研究所があります。

天神川の片側(桜並木側)は遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。
河口付近は堅田なぎさ運動公園になっていて、憩いの場になっています。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田14 「天神川の桜1」 2009.04.11 11:57
■撮影地:天神川緑地■住所:滋賀県大津市堅田1丁目


photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 14
2009.04.11 11:57 "Cherry blossoms in Tenjin-gawa river"1

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年12月 5日 (土)

JR113系,秋の天神川を走る ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 018

オレンジに緑の電車が、紅葉の中を走る

オレンジに緑の電車が、紅葉の中を走ります。

113系・湘南色と呼ばれるこの電車。
JR湖西線では寒冷地仕様車として、1975年の開通時から現役です。

堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川5 「JR113系,秋の天神川を走る」 2009.11.26 10:04

■撮影地: 天神川緑地■住所:滋賀県大津市衣川1丁目

Orange and green train run in the scenery which turned red. This train is called JR113 Shonan color.
It's activity from the opening to traffic time in 1975 as a cold-area type car at JR Kosei line.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 5
"The train called JR113  runs on Tenjin-gawa river in autumn." 2009.11.26 10:04


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年11月27日 (金)

天神川橋から ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 014-017

天神川橋

天神川の上を走るのは、国道161号線。2本の赤はモミジ、黄色はユリノキです。地蔵堂が見えています。
It's route 161 of national highway.Two reds are maples and yellow is tulip tree.There is Jizodo.


地蔵堂、紅葉、三輪車に乗った子どもとお母さん、天神川

橋の上から見た地蔵堂と、紅葉した木々。三輪車に乗った子どもさんと、お母さんが通ります。
階段の上に見えている白い物体は、フラワーポットです。
Jizodo that I see from the top of the bridge,and the trees which turned red.
The mother passes with the boy who ride on the tricycle.
The white object which is showing on stairs are  flowerpots.


地蔵堂と、フラワーポットのパンジー

地蔵堂と、フラワーポットのパンジー。お供えのお花も綺麗です。
Jizodo and  pansy.The flower arrangement of an offering is also beautiful.


地蔵堂と、散歩する男性、走っていくJR

橋の上流は、衣川(きぬがわ)地区。地蔵堂と、散歩する男性。堅田駅が近く、JRが走っていきます。
The upper reaches in a bridge are Kinugawa area. Jizodo and the man who takes a walk.
Katata station is close and a train is running.


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田13 「天神川橋」 2009.11.26 10:01
堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川2 「天神川橋の上から」 2009.11.26 10:03
堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川3 「天神川橋の地蔵堂とフラワーポット」 2009.11.26 10:07
堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川4 「天神川の地蔵堂とJR」 2009.11.26 10:18

■撮影地: 天神川緑地■住所:滋賀県大津市堅田1丁目~衣川1丁目

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 13
"Tenjin-gawa bridge"2009.11.26 10:01
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 2
"From the top of Tenjin-gawa bridge"2009.11.26 10:03
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 3
"Jizodo and flowerpots in Tenjin-gawa bridge "2009.11.26 10:07
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 4
"Jizodo and train in Tenjin-gawa bridge "2009.11.26 10:18


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ