Station/駅、鉄道、撮影日記(鉄道)

2011年12月 9日 (金)

ベージュにマルーンのライン、JR117系。紅葉の堅田駅(JR湖西線)にて ~Station/駅 111(2)

JR117系電車が堅田駅にて時間待ち

気がつけば震災の後、電車の写真をブログに出していませんでした。
生活パターンが少し変わったせいか、湖西線に乗ることが少なくなってしまっていたのですが、
今年は自然の写真ばかり撮っていた事も大きかったかもしれません。

先日、(今春からお休み状態の)mixiに、「湖西線」コミュニティから訪問してくださった方がいました。
たまたまmixiにログインしていたので、訪問履歴に気がついたときは、とてもうれしかったです。
(ありがとうございます(^^)また少しずつ撮っていきますね。)

このブログはもともと、半分堅田、半分?湖西線ブログだったので、
mixi日記で書いていたみたいに、湖西線の事を書いてみようと思います。


「湖西線(こせいせん、Kosei Line)は、京都府京都市山科区の山科駅から、琵琶湖の西岸を経由して
滋賀県長浜市の近江塩津駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(幹線)である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/湖西線 )

堅田(かたた)は、京都から普通電車で24分、新快速で20分。
思い立ったら京都からすぐ行ける場所です。

ちなみに京都→山科→大津京(旧駅名・西大津)→唐崎→比叡山坂本→
おごと温泉(旧駅名・雄琴)→堅田です。

堅田駅は湖西線の時間待ちとしても使われる駅で、いろんな電車を見かけます。
今回の写真は、旧国鉄時代からの電車で、117系と呼ばれる電車です。

特急雷鳥 (2011年3月12日ラストラン)もそうでしたが、
琵琶湖のそばをベージュ色の旧国鉄車両が走っていくと、
まるで鶴が羽を広げて飛んでいくようで、

―雪の日に、近江高島の棚田の前を走っていくところを見てしまった日には―
ただただ、美しくて、見とれてしまいました。

(座席はちょっと狭いけど、)たたずまいは朴訥で、
走っていく姿は、かっこよくて 品があって クールで りりしくて。
駅のホームに停まっているのを見つけただけで、幸せな気分になってしまいます。

この写真は2009年秋に撮影したものですが、
現在は緑の電車へ移行しているらしく、いつまで会えるかやきもきしてます。


☆近年全国的に姿を消している事もあり、調べている方が多いようなので、付記します。

117系は湖西線では普通電車として走っています。朝(午前10時ごろまで)に遭遇する事が多いです。
滋賀県内では草津線でも見られます。両路線では113系も走っています。

☆最近の湖西線117系について、素敵な記事を見つけました。
写真や情報をお探しの方は、ぜひ御覧になってみてください^^

湖西線・・・117系&「日本海」撮影記(あおたけさんのブログ、2011年9月撮影)
http://ao-take.blog.so-net.ne.jp/2011-10-03

JR湖西線 臨時新快速117系 2010年も運転(たけひろさんのブログ、2010年4月撮影)
http://takehiro-tanimoto.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/1172010-fbc9.html

皆さま、いい写真が撮れるといいですね!


JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅83
「JR117系、堅田駅にて時間待ち」 2009.11.26 9:41

■撮影地:JR湖西線・堅田駅2番線ホーム■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

JR Katata station is the station used as time adjustment of JR Kosei Line.
This train of the beige color containing a chestnut line is called JR 117.
photograph of JR Kosei line photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Katata station 83
"The train called JR117 stopped at Katata station for the time adjustment."  2009.11.26 9:41

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


堅田の風景動画(短編集)ができました!(堅田カレンダー2012年版/復興支援カレンダーのご紹介を兼ねています)

Katata/堅田 mobile/携帯版

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年8月20日 (土)

2010年夏、東京にて(06) 上野公園(入り口付近)での、ひとこま。

D51 写真その1

D51 写真その2

こちらは東京・上野の国立科学博物館(かはく)の前のD51(蒸気機関車)。
行った日はちょうど「大哺乳類展」(特別展)をやっていました。館内の常設展もまた見事で見とれてしまい、
この日の上野は「かはく」に始まり、「かはく」で終わりました。

実はこの日、朝京都駅から新幹線に乗り、10時過ぎに東京駅、午前中は深川にいました。
お昼は月島、午後は東京タワー、夕方ぎりぎりに上野へ来ました。
よって今回は、広い上野公園のごく一部ですが、公園入り口付近でのひとこまをお届けします。

※かはくの入館は閉館30分前までOKですが、開館時間は日によって違いますので、ご注意を。
お問い合わせは上野公園のハローダイヤルが便利です。電話03-5777-8600


木陰で涼むひととき(東京文化会館の前にて)

木陰で涼むひととき、いいですね!上野公園の入り口にある、東京文化会館の前にて。


上野恩賜公園の緑

上野恩賜公園の緑。このあたりは、お花見の頃はすごい人だと聞きました。


JR上野駅・公園口にて

JR上野駅の公園口にて。駅から上野公園はすぐというロケーションです。
動物園や美術館、博物館を回るなら、最低一日見ておかないと・・・。
次の機会は、上野をメインにして、動物園にも行ってみます!

この後、夕暮れに浅草・駒形橋西詰交差点(隅田川)、浅草を回って、浅草で泊まりました。(浅草は次回)


国立科学博物館(上野公園)の地図

大きな地図で見る


写真一枚目 「国立科学博物館(かはく)の前のD51 写真その1」 撮影地:上野公園(東京都台東区)
2010.08.24 16:11:16 "Class D51( steam locomotive built by the Japanese Government Railways ),
preserved in front of National Museum of Nature and Science in Ueno Park (Tokyo,Japan)"1

ニ枚目 「国立科学博物館(かはく)の前のD51 写真その2」 撮影地:上野公園(東京都台東区)
2010.08.24 16:11:08 "Class D51( steam locomotive built by the Japanese Government Railways ),
preserved in front of National Museum of Nature and Science in Ueno Park (Tokyo,Japan)"2

三枚目 「木陰で涼むひととき(東京文化会館の前にて)」 撮影地:上野公園(東京都台東区)
2010.08.24 16:07 "Time to cool theirself under the shadow of a tree in front of Tokyo Bunka Kaikan Hall
in Ueno Park (Tokyo,Japan)"

四枚目 「上野恩賜公園の緑」 撮影地:上野公園(東京都台東区)
2010.08.24 16:10 "Green of Ueno Park (Tokyo,Japan)"

五枚目 「JR上野駅・公園口にて」 撮影地:JR上野駅・公園口(東京都台東区)
2010.08.24 16:06 "At the park entrance of JR Ueno Station(Tokyo,Japan)"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


堅田(アクセス・地図/map)

Katata/堅田 mobile/携帯版

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年4月 3日 (日)

--春の夕暮れ、堅田駅にて-- ~Station/駅 136-137

春の夕暮れ、堅田駅にて(三人の女の子たち)

向かいのホームに中学生くらいの女の子が三人。
山の手から西日がすーっと差し込んで、彼女たちを照らしていました。
春の夕暮れ、JR堅田駅にて。

Three girls at Katata station in the spring evening.

(2012年2月3日追記)
この写真を2012年3月のカレンダーにしました。こちらからどうぞ。

http://katata.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/20123-shiga-pho.html


R車内から撮影した堅田駅前

こちらは春の夕暮れ時、堅田駅前のロータリーです。
建物の向こうにはすぐ、堅田内湖と琵琶湖があります。
駅を出発したばかりのJR車内から撮影しました。

The Katata station rotary .(Photo from the inside of the train.)


写真一枚目:JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真
  堅田駅99 「春の夕暮れ、堅田駅にて(三人の女の子たち)」 2011.03.13 17:28撮影
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(3番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

写真二枚目:JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真
  堅田駅100 「JR車内から撮影した堅田駅前」 2011.03.13 17:32撮影
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(車内)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70


1:Photograph of JR Kosei line Katata station 99 in Otsu,Shiga,Japan
2011.03.13 17:28"Three girls at Katata station in the spring evening."

2:Photograph of JR Kosei line Katata station 100 in Otsu,Shiga,Japan
2011.03.13 17:32"The Katata station rotary (Photo from the inside of the train)"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2011年2月 7日 (月)

雪の堅田駅、京都方面行きホームにて ~Station/駅 135 

雪の堅田駅、京都行きホームにて

京都方面行き普通列車、間もなく発車です。

JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅98 「雪の堅田駅、京都行きホームにて」
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(3番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

The snow-covered landscape of JR Katata Station.The train bound for Kyoto departs soon.
Photograph of JR Kosei line Katata station 98 in Otsu,Shiga,Japan
2010.02.07 12:41"The snow-covered landscape of JR Katata Station, and the train bound for Kyoto"


2011年2月 6日 (日)

堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系(滋賀県大津市) ~Station/駅 134 

堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系

鉄道写真としては久しぶりの掲載になりました。
雪の比良山系をバックに、堅田駅を出発していくJR221系の写真です。
比良の雪景色は、近江八景のひとつ「比良の暮雪(ひらのぼせつ)」として、古くから愛されてきました。

JR湖西線は、雪と風の影響を受けやすい地域を走る路線です。
特に堅田から北の区間はダイヤが乱れることがありますので、気をつけてお出かけ下さい。

JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅97 「堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系」
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(1番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

JR Katata Station and the snow-covered landscape of Mt.Hira.
Photograph of JR Kosei line Katata station 97 in Otsu,Shiga,Japan
2010.01.09 09:38"JR Katata Station and the snow-covered landscape of Mt.Hira"


2010年12月20日 (月)

さようなら特急雷鳥(JR湖西線を走る写真とともに) 

大阪~北陸間を走る特急雷鳥。来年(2011年)3月12日をもってラストランだそうです。(JR西日本が12月17日に発表。)
特急雷鳥の雄姿を、バックナンバーよりまとめてお届けします。舞台となるJR湖西線は琵琶湖の西側を走る路線です。

駅を発車していく特急雷鳥

夏の堅田駅(滋賀県大津市)を京都方面へ発車していく雷鳥。堅田は雷鳥の停車駅のひとつです。


JR113系入線、特急雷鳥通過

雪の志賀駅(滋賀県大津市)にて。下りの113系(湘南色)を撮影していたら、上りを雷鳥が通過していったこともありました。


特急雷鳥の走る風景・近江高島

近江高島駅(高島市)付近にて雪原を走っていく雄姿。シンプルな色だけに雪の中を走っていく姿は絵になります。
誰もいない雪の中、この場所で走ってくる電車を待ちながら、鼻歌を歌っていた日のことを思い出します。
(何が来るかはわからないけど、確実に何か走ってきてくれるから、それもまた楽しい時間なのです。)

特急雷鳥、今までありがとう。あと3ヶ月弱、また撮りに行くからね!


The Super Express Raityou.The train mainly runs the Hokuriku district in Japan.
JR West announced the last run is March 12, 2011.

Station/駅 058(2)  堅田の写真 堅田駅52 「8月の堅田駅3・特急雷鳥」 2008.08.19 8:25
photograph of Katata Katata station 52"Super Express Raityou,Katata station in August"3

Station/駅 118(2) JR湖西線の写真 志賀駅6 「JR113系入線、特急雷鳥通過」 2009.01.11 10:04:55
photograph of JR Kosei line Shiga station 6  in Otsu,Shiga Prefecture,Japan

Station/駅 120(2) JR湖西線の写真 近江高島駅付近6 「特急雷鳥の走る風景・近江高島2」 2009.01.11 13:16:30
photograph of JR Kosei line Near the Omitakashima station 6 in Takashima,Shiga Prefecture,Japan


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年12月16日 (木)

韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って

松島の写真(KTXmagazine 2010年9月号より)

韓国で出合った日本。なんと松島(日本三景のひとつの、あの松島)の特集記事!
外国で日本のニュースを見ているときのような不思議な感覚でした。
韓国の新幹線・KTXに乗ったとき、車内備え付けの雑誌に載っていた写真です。

写真一枚目:松島の写真(KTXmagazine 2010年9月号より)
Photos of Matsushima,Japan (KTXmagazine 2010-09)   2010.09.16 16:13


アジアの田んぼの写真(KTXmagazine 2010年9月号より)

これも車内紙「KTXmagazine」に載っていた写真です。印象的な写真でした。
ハングルが読めないので、詳しいことはわかりません。(多分・・・韓国の田んぼです。)
アジアの風景は美しいですね。田んぼのもつ美しさ、黄色と黄緑色にみとれてしまいました。

写真ニ枚目:アジアの田んぼの写真(KTXmagazine 2010年9月号より)
Photos of the Asian rice paddy (KTXmagazine 2010-09)   2010.09.16 16:27


KTX車内と、KTXmagazine 2010年9月号

KTXmagazine( 2010年9月号)は、こんな風に座席の前に備え付けてありました。

KTXですが、乗り心地はよかったです。
天井に液晶モニターが取り付けてあって、車内案内や番組を流していたのが印象的でした。

気になったのは通路幅が若干狭く、足元にも余裕がないこと。
大きめのスーツケースを使う人は置き場所に困るかもしれません。何かの参考になれば。

写真三枚目:KTX車内と、KTXmagazine 2010年9月号
The inside of a KTX (Korea Train Express) trailer   2010.09.16 16:01


KTX(光明駅ホームにて)

これがKTXです。今回は韓国の北(ソウル近郊)から南(釜山方面)へ移動するのに利用しました。
水原(スウォン)で世界遺産(水原華城)を見た後、光明駅から乗車。そのときの写真です。

写真四枚目:KTX(光明駅ホームにて) 한국고속철도 광명
KTX (Korea Train Express) at Gwangmyeong Station    2010.09.16 15:53


韓国・世界遺産 河回村 (KTXmagazine 2010年9月号より)

KTXmagazine 2010年9月号のもうひとつの特集は、なんと「韓国の世界遺産」!
タイムリー?というわけで、素敵な誌面とともに韓国の世界遺産をまとめてご紹介します。

↑まずはこの写真(上・下とも)・・・河回村 (ハフェマウル 하회마을)(2010年7月世界遺産登録されました)

写真五枚目: 하회마을  韓国・世界遺産 河回村 (KTXmagazine 2010年9月号より)
UNESCO World Heritage in South Korea ( KTXmagazine 2010-09)
|Historic Villages of Korea: Hahoe   2010.09.16 16:25:32


韓国・世界遺産 朝鮮王陵・済州島・支石墓群 ・良洞村(KTXmagazine 2010年9月号より)

左ページ上・・・朝鮮王陵(조선왕릉 、2009年世界遺産登録)
左ページ下・・・済州の火山島と溶岩洞窟 (제주도 자연유산지구 、2007年)
右ページ上・・・高敞、和順、江華の支石墓群 (コインドルユジョク 고인돌 유적 、2000年)
右ページ下・・・良洞村(ヤンドンマウル양동마을 、2010年7月)

※良洞村は当ブログでご紹介しました。これから行ってみたい場所ばかり。

写真六枚目: 韓国・世界遺産 朝鮮王陵・済州島・支石墓群 ・良洞村(KTXmagazine 2010年9月号より)

UNESCO World Heritage in South Korea ( KTXmagazine 2010-09)
|Royal Tombs of the Joseon Dynasty|Jeju Volcanic Island and Lava Tubes|
Gochang, Hwasun, and Ganghwa Dolmen Sites|Historic Villages of Korea: Yangdong 2010.09.16 16:25:52


韓国・世界遺産 仏国寺・石窟庵・慶州歴史地域 ・海印寺大蔵経板殿 ・宗廟 ・昌徳宮 ・水原華城 (KTXmagazine 2010年9月号より)

左ページお寺の写真・・・仏国寺(プルグクサ 불국사、1995年世界遺産登録)
            石仏・・・石窟庵(ソックラム 석굴암、1995年)
            遺跡・・・慶州歴史地域 (경주역사지역、2000年)
            書庫・・・海印寺大蔵経板殿 (ヘインサ・テヂャンギョンパンヂョン 해인사 대장경 판전、1995年)

右ペ-ジ上・左・・・宗廟 (チョンミョ 종묘、1995年)
右ペ-ジ上・右・・・昌徳宮 (チャンドックン 창덕궁、1997年)
右ペ-ジ下・・・水原華城 (スウォンファソン 수원화성、1997年)

※宗廟以外は既にご紹介しました。石仏や書庫は撮影禁止なので、写真でご紹介できてよかったです!

写真七枚目: 韓国・世界遺産 仏国寺・石窟庵・慶州歴史地域 ・海印寺大蔵経板殿 ・宗廟 ・昌徳宮 ・水原華城
(KTXmagazine 2010年9月号より)

UNESCO World Heritage in South Korea ( KTXmagazine 2010-09)|Bulguksa Temple|Seokguram Grotto|
Gyeongju Historic Areas|Haeinsa Temple Janggyeong Panjeon, the Depositories for the Tripitaka Koreana
Woodblocks|Jongmyo|Changdeokgung Palace Complex|Hwaseong Fortress   2010.09.16 16:25:44


※今回の旅(第2シーズン(2010年9月撮影))、次回が最終回です。
※この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/

※「韓国・世界遺産の旅」バックナンバー
第1シーズン(2010年3月撮影)
韓国・世界遺産の旅(1) 古都・慶州のホテルにて
韓国・世界遺産の旅(2) 山の中で白い仏さまに会う。 石窟庵 (ソックラム)
韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル)
韓国・世界遺産の旅(4) 極彩色あふれるお寺 海印寺(ヘインサ)
韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域
韓国・世界遺産の旅(6) 旅の途中、釜山にて(前編)
韓国・世界遺産の旅(7) 旅の途中、釜山にて(後編)
韓国・世界遺産の旅(8) 赤と緑の回廊が広がるお寺 仏国寺(プルググサ)

第2シーズン(2010年9月撮影)
韓国・世界遺産の旅(9) 旅の途中、釜山にて 3 【海を見ていた青年】
韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】
韓国・世界遺産の旅(11) 旅の途中、釜山にて 5 【チャガルチ市場】
韓国・世界遺産の旅(12) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域 (その2)
韓国・世界遺産の旅(13) 食事の話
韓国・世界遺産の旅(14) ソウルの夜、ソウルの朝、北村韓屋
韓国・世界遺産の旅(15) ソウルの古宮を訪ねて 昌徳宮(チャンドックン)
韓国・世界遺産の旅(16) 石と煉瓦で造られたモダンな城。 水原華城(スウォンファソン)


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年12月 9日 (木)

韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】

海の見える踏切1

映画やドラマに数多く登場する「海の見える踏切」があると聞いて、地図だけを頼りに、夕暮れ時出かけてみました。
坂を少し上って到着すると、遮断機の音がします。もしや・・・電車が来る!
しかも、踏切に鉄道員さんが、ふたりも!!日本では見られなくなった風景に感激しました。(つづく↓)

海の見える踏切2

海の見える踏切3

海の見える踏切4

海の見える踏切5

海の見える踏切6

海の見える踏切7

すぐに電車が来て、海雲台駅方面へ走り去っていきました。
あっという間の出来事。背後には、海と島影。とても美しい夕暮れでした。

写真全7枚:부산 해운대 海の見える踏切(釜山・海雲台(ヘウンデ))
The railroad crossing where the sea is seen ( at Haeundae ,Busan City,South Korea )
  2010.09.17 18:17:16~18:17:42


※次回は「旅の途中、釜山にて 5 【チャガルチ市場】」の予定です。

※この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/

※「海の見える踏切」の場所:海雲台ビーチの端、遊覧船ターミナルのそばです。
「釜山海雲台海水浴場の地図」の、→(右矢印マーク)を6回クリックした辺りになります。


powered by 地図Z

釜山市内の地図(日本語)
http://images.pusannavi.com/airport/pusan.html


※「韓国・世界遺産の旅」バックナンバー(2010年12月15日現在)

第1シーズン(2010年3月撮影)
韓国・世界遺産の旅(1) 古都・慶州のホテルにて
韓国・世界遺産の旅(2) 山の中で白い仏さまに会う。 石窟庵 (ソックラム)
韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル)
韓国・世界遺産の旅(4) 極彩色あふれるお寺 海印寺(ヘインサ)
韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域
韓国・世界遺産の旅(6) 旅の途中、釜山にて(前編)
韓国・世界遺産の旅(7) 旅の途中、釜山にて(後編)
韓国・世界遺産の旅(8) 赤と緑の回廊が広がるお寺 仏国寺(プルググサ)

第2シーズン(2010年9月撮影)
韓国・世界遺産の旅(9) 旅の途中、釜山にて 3 【海を見ていた青年】
韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】
韓国・世界遺産の旅(11) 旅の途中、釜山にて 5 【チャガルチ市場】
韓国・世界遺産の旅(12) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域 (その2)
韓国・世界遺産の旅(13) 食事の話
韓国・世界遺産の旅(14) ソウルの夜、ソウルの朝、北村韓屋
韓国・世界遺産の旅(15) ソウルの古宮を訪ねて 昌徳宮(チャンドックン)
韓国・世界遺産の旅(16) 石と煉瓦で造られたモダンな城。 水原華城(スウォンファソン)


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年11月29日 (月)

堅田駅の裏・山の手の紅葉 ~Station/駅 133 

堅田駅の裏・山の手の紅葉

堅田駅ホームから見た、駅の裏側の風景です。
駅周辺の桜の木は葉を落としましたが、山の手は一面の紅葉です。


JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅96
「堅田駅の裏・山の手の紅葉」 2009.11.26 09:41

■撮影地:JR湖西線・堅田駅(1番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70


The colored leaves which are seen in the back of the Katata station.
Photograph of JR Kosei line Katata station 96 in Otsu,Shiga,Japan
2009.11.26 09:41"The colored leaves which are seen in the back of the Katata station"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2010年11月 3日 (水)

JR湖西線を走る 新顔。 緑の電車 ~Station/駅 132

JR湖西線を走る 新顔。 緑の電車 (JR113系)

琵琶湖の西を北上するように走る、JR湖西線。
最近、「緑の電車」が走っている。そう聞いていたのですが・・・。
確かに・・・。まるでアクリル絵の具のような、印象に残る緑・・・。

今回撮影できたのは、3両とも違う配色のJR113系でした。
一番奥の車両の色が、いわゆる湘南色(オレンジと緑色)になっています。

湖西線を走る113系は、色の違う車両を連結していることが多いのですが、
3両とも違う連結は、初めて見ました。

ますます芸術的になってきましたね、湖西線。


JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅95
「JR湖西線を走る 新顔。 緑の電車 (JR113系)」 2010.10.23 09:48

■撮影地:JR湖西線・堅田駅(2番線ホーム)
■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70


photograph of JR Kosei line Katata station 95 in Otsu,Shiga,Japan
2010.10.23 09:48"The green train of the new face"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

より以前の記事一覧

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ