« 【お知らせ・その3】ブログの移転(引越し)を準備中です(ココログ→独自ドメインへ) | トップページ | 滋賀の戦争遺跡1:米原の蒸気機関車避難壕、伊吹山測候所着氷観測所(滋賀県米原市) »

2015年8月 9日 (日)

琵琶湖の沖島より、夏の花の写真です(残暑お見舞い申し上げます)

沖島で撮影した夏の花

毎日暑い日が続きますね。残暑お見舞い申し上げます。
冒頭の写真は、琵琶湖に浮かぶ有人島・沖島で撮影した夏の花です。
少しでも涼しい気分になっていただけたら、うれしいです。

先日(8月1日)、琵琶湖上で伊崎の棹飛びを撮影する前に、沖島に立ち寄る機会がありました。
ほとんど誰も歩いていない島内を、40分ほど歩いて撮影してきました。
沖島は夏がよく似合うので、行くのはいつも暑い時期になってしまいます。

二年前は沖島小の裏からケンケン山に登ったのですが、今回は小学校の先を歩いてみました。
小学校の先は集落もまばらとなり、道も狭くなって、湖岸に畑が続いていました。
畑も途切れたその先に、朱塗りの鳥居が建つ「厳島神社」があり、弁財天を祀っていました。

 

沖島といえば、当ブログのタイトルになっている町「堅田」とは、意外な関わりがあります。
ときは室町時代、延暦寺によって京都を追われた蓮如上人を匿ったのが堅田の町衆でした。
それが一因となって堅田は延暦寺西塔の衆徒に攻撃され、町ごと焼かれます(堅田大責・1468年)。
そのとき堅田衆が逃げた先が「沖島」でした。おみこしを持って逃げたと言う逸話が残っています。

その後堅田衆は沖島に2年ほど滞在した後、延暦寺と和解して堅田へ戻ってきたそうです。
中世の堅田は、琵琶湖の漁業権と水上交通を掌握する自治都市で、造船も盛んでした。

今回沖島と伊崎沖まで乗せていただいた船内で、船を造った造船所のプレートを目にしてびっくり。
なんと今堅田の杢兵衛造船所で造られたという船でした!


« 【お知らせ・その3】ブログの移転(引越し)を準備中です(ココログ→独自ドメインへ) | トップページ | 滋賀の戦争遺跡1:米原の蒸気機関車避難壕、伊吹山測候所着氷観測所(滋賀県米原市) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ