« 滋賀の桜(10) 余呉湖の桜(滋賀県長浜市) | トップページ | モバイル フレンドリー 対策・対応について(簡単にできる最低限の応急措置、まとめました) »

2015年4月24日 (金)

フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom)、購入前の情報と、購入後の登録手順まとめてみました

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom) [2015年度版] 12か月版 Windows/Mac対応 [ダウンロードコード]

写真を扱う人が使うソフトに、「Photoshop」という編集・加工ソフトと、
「Lightroom」という現像・管理ソフトがあります。

Lightroomの正式名は「Photoshop Lightroom」ですが、
ここでは単に「Lightroom」と書いておきますね。

このPhotoshopとLightroomの最新版を1ヶ月1000円弱で使えるのが、
「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン」です。

今年になって、事務所のパソコンに入れ直すことになったとき、
改めて調べてみると「ネット認証する手順で迷った」という声が多かったです。
実はアドビのサイトでクレジットカードを登録しなくても使えます!

また、フォトグラフィプランが始まった当初から比べると、購入しやすくなっている印象があります。
これから購入を考えている方のご参考になればと、情報をまとめてみました。

******

フォトグラフィプラン使用までの流れ


ソフトウェアダウンロードカードを購入

引き換えコードの有効化(ネットで認証)←まずはここの話から

アドビの専用サイトからダウンロード


▼下記のパターンも可能です。実際こちらでやってみると有効化手順は全く同じでした。

ダウンロード

30日間の無償使用期間あり(※この間も普通に使えます)。
ソフトウェアダウンロードカードを購入

引き換えコードの有効化
(年間契約の場合「有効した日から」1年間有効になります)
(無償使用期間後に有効化することもできます)


引き換えコードの有効化

1 Adobe ID (登録メールアドレス)で専用サイトに入ります(=ログイン)
https://creative.adobe.com/redeem

※学生・教職員個人版 の場合はこちらから
https://creative.adobe.com/educard

※Adobe ID を持っていない場合⇒ Adobe ID を作成

2 引き換えコードを入力


3 メンバーシップの自動更新(※ここで迷う方が多いようです)
クレジットカード情報の登録をしない(登録したくない)場合⇒「後で通知する」をクリック
・クレジットカード情報の登録をする場合⇒「契約条件に同意する」をクリック⇒情報を入力

4  Creative Cloud の利用開始
「****/**/** まで有効です」の表示が出たら「使用を開始」をクリック


1年後どうする?更新問題

Photoshopを使いたいなら、10万円位出して
”箱に入ったソフト”を購入するしかない時代もあったので、
フォトグラフィプランの料金体系(1ヶ月1000円弱)は魅力的です。

ただし1年後は今ほど使っていないかもしれない・・・と悩むところですよね。
1年経って更新するか、Photoshop単体として別契約するか、また考えたらいいかなと思っています。
(ちなみにフォトグラフィプランで2台まで使えますよ、確か同時起動は駄目だったような・・・)

Lightroomについては、単体の永久ライセンス版も販売されています。
こちらは1万数千円位で、ずっと使えるのがいいですね。
ただし永久ライセンス版はバージョンにより対応レンズが違ってくるので、その点はご注意ください。


ソフトウェアダウンロードカード(12か月版)を購入する方法(3通り)

1.アドビストアでインターネット購入(年間契約)⇒980円/月 x 12ヵ月 = 11,760円
以前と違い、年間契約では銀行振込・コンビニ払い(一括払)が可能になっています。
・なおアドビストアではデビットカードは使えませんので、ご注意ください(2015年4月現在)。
Creative Cloud 購入ガイド(支払い方法)

2.家電量販店に行って購入⇒販売店一覧はこちら(店頭販売されるCreative Cloud)

3.Amazonでインターネット購入
Amazonの割引キャンペーン期間中だと、年間1万円を切るときがあります。
最近は頻繁にキャンペーンをやっているので、検討中の方はサイトで価格をチェックしてみてください。
[ダウンロードカード]ではなく[ダウンロードコード](オンラインコード版)を購入すると、さらにお得です。


Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom) [2015年度版] 12か月版 Windows/Mac対応 [ダウンロードコード]
<割引情報>Amazon【表示価格より2,000円OFF】クーポンで割引キャンペーン中
・対象期間:2015年10月14日(水)0時00分 から 2015年11月27日(金)23時59分(日本時間)
・ダウンロードコード版用クーポンコード:CCPPDWLC
・ダウンロードカード版用クーポンコード:CCPPPHYS



Adobe Illustrator CC[2015年度版] 12か月版 [ダウンロードカード]
Adobe Illustrator CC[2015年度版] 12か月版 [ダウンロードカード]
<こちらも割引キャンペーン中>Adobe参考価格から45%OFF
「Adobe Illustrator CC 12ヶ月版」が11,760円(税抜)キャンペーン
・対象期間:2015年9月14日(月)0時00分 から 2015年11月27日(金)23時59分(日本時間)


« 滋賀の桜(10) 余呉湖の桜(滋賀県長浜市) | トップページ | モバイル フレンドリー 対策・対応について(簡単にできる最低限の応急措置、まとめました) »

ソフト・カメラ・機材・ネット関連など」カテゴリの記事

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ