« 「新日本風土記」放送日のお知らせ(堅田・仰木が登場予定です) | トップページ | あかねさす 紫野3(近江日野商人と三方よし、蒲生氏郷と会津若松ゆかりの若松の杜跡、馬見岡綿向神社と日野祭:滋賀県蒲生郡日野町)~近江山河抄の舞台を歩く(66) »

2014年7月 1日 (火)

葵祭前儀「献饌供御人行列」/写真目次

掲載写真がブログ全体で約4000枚となり、
今までの分類(カテゴリー分け)では、閲覧にエラーが出ることがあるため、
バックナンバーの整理を行っております。

そのため、カテゴリー「献饌供御人行列&葵祭/festival at Katata and Kyoto」では、
2012年度の写真を中心に掲載しています。

他年度の行列写真は、下記リンクよりご覧下さい。

▼2015年度 (※葵祭 「社頭の儀」は後日UP予定)
2015年堅田町内巡行編~京都・下鴨神社巡行編
2015年度行列案内(日時・経路・参加者募集)

▼2014年度
2014年度行列案内(日時・経路・参加者募集)
2014年堅田
2014年京都

▼2013年度
2013年度行列案内
2013年堅田
2013年京都

▼2012年度
2012年度行列案内
2012年度 葵祭「勅使奉幣の儀」
写真動画【葵祭 社頭の儀 2012】

▼2009年~2011年度
2009年堅田(2010年4月掲載)
2009年京都(その1)(2010年5月掲載)
2009年京都(その2)(2010年5月掲載)
2009年京都(その3)・2010年京都(2010年5月掲載)
2011年度行列案内&2010年堅田

2011年度行列案内
2011年京都(1)
2011年京都(2)
2011年京都(3)
2011年堅田(1)
2011年堅田(2)
2011年堅田(3)
2011年堅田(4)
2011年堅田(5)

▼行列の詳細は、YouTube動画のiボタン(画面の一番右)をクリックして下さい。解説が出ます。


◆新聞コラムが当ブログの文章を「引用」したのでは?と指摘されている件について
~新聞社に申し入れを行いました(2014年7月・8月)


2014年7月14日(月)付の、地元新聞の朝刊に、堅田の歴史に関するコラムが掲載されました。
ところが、冒頭の箇所(「献撰供御人行列」の解説)が、当ブログの文章によく似ていました。

献撰供御人行列については、地元の方に声をかけていただき、2009年から撮影してきました。
資料が殆どなかったため、地元の方や主催者の方に伺った話を書いてきました。
撮影した写真につける文章を、つたないながら苦心して考え、何度も書き直しています。

コラムを執筆したのは文化財専門職の公務員の方で、当ブログと誤記まで同じ表現だったこと、
ブログと同じ単語や言い回しがちりばめるように使われていたこと、
今後当該コラムが新聞社から出版されて同じ問題が起こる可能性があることから、
著作権専門の弁護士さんと相談の上、新聞社と執筆者に文書で申し入れを行いました。

当ブログを引用する場合は、引用部分と出典を明記していただくよう、お願いします。
判断に迷う場合は、管理人(兼松)までご連絡下さい。
(なお、丸写しは著作権上の引用には当たらず、無断転載となりますので、ご留意下さい。)
http://katata.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-2fdc.html


(2015/1/10追記)
新聞社に類似箇所の具体的な指摘を行ったため、しばらくブログの現状(表現)を変更できませんでした。
2015年を迎えたのを機に、ブログ、YouTube(文章)とも誤記を訂正させていただきました。


訂正箇所は献饌供御人行列の開始年度です。

× この歴史を現代にも伝えようと、1994年から献饌供御人行列が行われている。

○ この歴史を現代にも伝えようと、1990年から献饌供御人行列が行われている。
(※堅田町内だけでなく下鴨神社へも巡行する現在のスタイルは1994年以降続けられている。)

なお訂正を行った記事は以下のとおりです。
(1)2009/5/20  臨時増刊号・献饌供御人行列の動画(2009年5月14日(木)撮影)
(2)2010/4/17  献饌供御人行列(01) 神事の日の朝、神田神社 ~Honkatata/本堅田 253
(3)2010/4/30  献饌供御人行列(14) カモアオイ(双葉葵、賀茂葵)の御神紋を掲げて ~Honkatata/本堅田 282-283
(4)2013/5/17   【葵祭前儀「献撰供御人行列」の写真】 滋賀・堅田町内巡行編(2013年5月14日撮影) #shiga #otsu #japan #photo
(5)2014/5/22   【葵祭前儀「献撰供御人行列」の写真】 滋賀・堅田町内巡行編(2014/5/14) #katata #shiga #japan #festival #photo
(6)2014/5/24   【葵祭前儀「献撰供御人行列」の写真】 京都・下鴨神社巡行編(2014/5/14) #kyoto #japan #festival #photo
(7)YouTube(動画の解説文):献撰供御人行列 2009年5月14日(木)
(追記ここまで)


« 「新日本風土記」放送日のお知らせ(堅田・仰木が登場予定です) | トップページ | あかねさす 紫野3(近江日野商人と三方よし、蒲生氏郷と会津若松ゆかりの若松の杜跡、馬見岡綿向神社と日野祭:滋賀県蒲生郡日野町)~近江山河抄の舞台を歩く(66) »

献饌供御人行列&葵祭/festival at Katata and Kyoto」カテゴリの記事

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ