« 東日本大震災から11ヶ月を迎えて~被災者数|県外避難者の方へ|自主避難受入|民間借上げ住宅の情報|お役立ちサイト|避難者支援の動き、まとめました|ご紹介:お米1合プロジェクト|車を届けるボランティア|かんがるーの会|フッコー.com | トップページ | 東北の今を伝える【東北まぐ】2012/03/11号(特集:塩釜仲卸市場、エンドーすずり館、OH!ガッツ、木の屋石巻水産、時代屋、岩手県交通、大槌臨学舎の挑戦その2、お取り寄せ:焼酎エルシド※まぐまぐより転載させて頂いています) »

2012年2月17日 (金)

印刷や壁紙用にどうぞ。風景カレンダー 【2012年12月―2013年1月版】 琵琶湖・浮御堂|韓国世界遺産|京都世界遺産|キミノセンリョウ|特急雷鳥 #shiga #kyoto #korea #photo #calender

2012年12月カレンダー・水原華城(華虹門)

 

※このカレンダーは、2012年の復興支援カレンダー製作に際して参考案として製作された作品です。
ジャンルは駅や鉄道、琵琶湖、里山、東京や奈良、京都、花など、さまざまです。
※作品集としての性格を持たせる意味もあり、昨年末から随時UPしています。
1月から11月のカレンダーはページ後半部分にリンクがあります。
※カレンダーの利用条件については、このページの最後を御覧下さい。(商用使用等と、改変・加工は禁止されています)

◆2012年のカレンダーも今回で最終回。2012年12月版カレンダーは、5パターンあります。
まずは、韓国・水原より、世界遺産の水原華城をカレンダーにしました。
水原華城といえば、写真の華虹門(ファホンムン)が有名です。城郭が水原川の上にある、美しい水門です。

※「韓国世界遺産」は、現在別サイトで、2012年度の復興支援カレンダーとして販売されています。
そのため今年の風景カレンダー (フリー)では、題材として「韓国世界遺産」は外しました。
(被写体としての「堅田」も、全く同様です。)
そこで今回、カレンダーをお買上げいただいた方、サイトを訪問していただいた方、皆さんに楽しんで頂けるよう、
最後に「堅田」と「韓国世界遺産」の写真でカレンダーを再製作しました。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

韓国・世界遺産の写真 水原華城(華虹門) 수원화성 화홍문
「2012年12月カレンダー・水原華城(華虹門)」
Photograph of UNESCO World Heritage of South Korea   2010.09.16 13:46
"Calendar in December in 2012;Hwahongmun,Hwaseong Fortress"


 

2012年12月カレンダー・ゆりかもめ、飛ぶ(浮御堂を背景に)

 

 

◆所変わって堅田(滋賀県大津市)より、浮御堂を背景に飛ぶユリカモメ。冬の日の琵琶湖の光景です。
2010年12月のカレンダーとして人気の高い作品だったので、今回再び12月のカレンダーにしてみました。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「2012年12月カレンダー・ゆりかもめ、飛ぶ(浮御堂を背景に)」
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Ukimido Temple  2010.02.07 10:53
"Calendar in December in 2012;Black-headed Gulls (Larus ridibundusfly) fly ,
backed by Ukimi-do Temple"


 

2012年12月カレンダー・キミノセンリョウ

 

 

◆そして、季節の植物の写真。実が黄色くなるセンリョウ(千両)、キミノセンリョウの写真です。
里山に近い民家の生垣に生えていたところを撮影しました。野鳥からのプレゼントだそうです。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

植物の写真(キミノセンリョウ) 「2012年12月カレンダー・キミノセンリョウ」
Photograph  of Sarcandra glabra in Shiga,Japan
"Calendar in December in 2012; Sarcandra glabra"


 

2012年12月カレンダー・着物姿の女性(年末の京都・伏見稲荷大社 外拝殿にて)

 

 

◆所変わって、京都の年の瀬の風景。この時期、商売の神様・伏見稲荷大社には、奉納品が運ばれてきます。
右側にお酒の樽がたくさん見えていますね。その「歳旦奉献品」の前を、着物姿で通りがかった女性がいて、
一緒に撮影させて頂きました。縁起物、ということで、いいイメージづくり(宝地図みたいに?)に使っていただければ。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

伏見稲荷大社(京都市伏見区深草藪之内町)の写真
「2012年12月カレンダー・着物姿の女性(年末の京都・伏見稲荷大社 外拝殿にて)」
Photograph  of Fushimi Inari Taisha Shrine in Kyoto,Japan  2008.12.30 16:38:16
"Calendar in November in 2012; A woman who wears a kimono at the end of the year"


 

2012年12月カレンダー・特急雷鳥と国鉄113系

 

 

 

◆最後に、鉄道のカレンダーです。2011年3月12日のダイヤ改正で姿を消した、特急雷鳥。在りし日の雄姿です。
113系(湘南色)が入ってくるところを撮っていたら、反対側のホームを特急雷鳥が通過していったのでした。
JR湖西線・志賀駅(滋賀県大津市)にて、2009年1月の雪の日に撮影。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

鉄道の写真 JR湖西線・志賀駅(滋賀県大津市)
「2012年12月カレンダー・特急雷鳥と国鉄113系」
Photograph of JR West, Kosei Line Shiga Station ( Otsu City,Shiga Prefecture,Japan)
2009.1.11  10:04"Calendar in December in 2012;485 series Raichō train ,and JR West 113 series
in Shōnan livery"


 

2013年1月カレンダー・石窟庵(修復用の瓦売り場にて)

 

 

 

◆今回のシリーズの締めくくりに、2013年1月のカレンダーを作ってみました。
撮影地は韓国・慶州にある世界遺産、石窟庵 (ソックラム)です。

修復用の瓦に願い事を書いてお寺に奉納する。日本でも見られる光景ですね。

学業成就、世界平和、商売繁盛、無病息災、家内安全、会社繁栄。
どこの国でも、願いは同じ。

続いていく年への平和への祈りを込めて、皆さんに優しい時間が流れていきますように。

画像の上で右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、ダウンロードできます。

韓国・世界遺産の写真 석굴암  石窟庵 (慶州)
「2013年1月カレンダー・石窟庵(修復用の瓦売り場にて)」
Photograph of UNESCO World Heritage of  South Korea |Seokguram Grotto in Gyeongju
2010.03.17 09:56:36"Calendar in January in 2013;"At Seokguram Grotto"


 

 

 

バックナンバーはこちらに掲載しています。
新しい年の皆様の幸せを願って。風景カレンダー 【2012年1月版】 雪の余呉駅|琵琶湖の小さな渡し場
【2012年2月版】 雪の棚田の前を走っていく電車|琵琶湖の水鳥たち
【2012年3月版】 春の夕暮れ、堅田駅にて(三人の女の子たち)
【2012年4月版】 アメリカスミレサイシンの花|春の駅(信楽高原鉄道・信楽駅にて)
【2012年5月版】 天神川の鯉のぼり|ひかりレールスター(JR新大阪駅にて)|スズランの花
【2012年6月版】 里山の町、仰木にて|オオデマリの花|糸崎駅にて
【2012年7月版】 D51機関車(東京・上野公園にて)|酒屋神社(京都府京田辺市)
【2012年8月版】 タチアオイの花(畑の棚田にて)|国鉄117系福知山色と113系湘南色(堅田駅にて)|麗しの浅草寺
【2012年9月版】 ソバの花(真野川の畔にて)|海の見える踏切(韓国・釜山)
【2012年10月版】 薬師寺|奈良公園の鹿|黄金色の田んぼ|コスモスの花|国鉄117系(堅田駅にて)
【2012年11月版】 学生さんと鹿|薬師寺東塔|京都・東寺の夕暮れ|滋賀・不動寺の紅葉|国鉄117系(堅田駅にて)


 

 

【皆様に気持ちよく使っていただくために】

著作権の表示ですが、もともと私はそんなにこだわってはいませんでした。
ネットに載せるということは、自由に見て頂きたい気持ちの現れです。

ただ、営利目的での無断使用は、第三者の方々を巻き込むことになり、その方々にとってもつらいことです。

皆様も私も気持ちよく過ごすための著作権であり、そのために自分のスタンスを表示する必要があると考えました。

そこで、ウェブ上での合理的な著作権利用の観点から、いつも↓下記の表示を使わせて頂いています。

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/

具体的には、以下の通りです。御了承ください。

■著作権はJ,Kanematsuに帰属します。
■営利目的での使用、金銭の発生する使用、商品・景品としての配布、商用無断使用の禁止。
その結果生じたいかなる障害・損害において、一切の責任を負いません。
■上記の観点から、著作者(J,Kanematsu)のクレジット(署名)の消去はできません。
■同様に、上記の観点から、作品の改変、変形または加工はできません。
■守っていただけない業者様には警告させていただく場合があります。


 

2012年の「堅田の風景カレンダー」「韓国世界遺産カレンダー」は、復興支援カレンダーとして販売中です。
写真はこちらに掲載中。御覧下さいね。

堅田の風景動画(短編集)ができました!(堅田カレンダー2012年版/復興支援カレンダーのご紹介を兼ねています)

Katata/堅田 mobile/携帯版

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)


 

« 東日本大震災から11ヶ月を迎えて~被災者数|県外避難者の方へ|自主避難受入|民間借上げ住宅の情報|お役立ちサイト|避難者支援の動き、まとめました|ご紹介:お米1合プロジェクト|車を届けるボランティア|かんがるーの会|フッコー.com | トップページ | 東北の今を伝える【東北まぐ】2012/03/11号(特集:塩釜仲卸市場、エンドーすずり館、OH!ガッツ、木の屋石巻水産、時代屋、岩手県交通、大槌臨学舎の挑戦その2、お取り寄せ:焼酎エルシド※まぐまぐより転載させて頂いています) »

お知らせ/News」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東日本大震災から11ヶ月を迎えて~被災者数|県外避難者の方へ|自主避難受入|民間借上げ住宅の情報|お役立ちサイト|避難者支援の動き、まとめました|ご紹介:お米1合プロジェクト|車を届けるボランティア|かんがるーの会|フッコー.com | トップページ | 東北の今を伝える【東北まぐ】2012/03/11号(特集:塩釜仲卸市場、エンドーすずり館、OH!ガッツ、木の屋石巻水産、時代屋、岩手県交通、大槌臨学舎の挑戦その2、お取り寄せ:焼酎エルシド※まぐまぐより転載させて頂いています) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

ホームページへのリンク

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ