« 禅寺の屋根瓦で見つけた、いい顔 ~Honkatata/本堅田 388 | トップページ | あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024 »

2011年5月 2日 (月)

青いじゅうたん(滋賀県大津市・泉福寺の前にて、親鸞750回忌法要の後に撮影) ~Imakatata/今堅田 122

青いじゅうたん

今年750回忌を迎えるのが、浄土真宗の宗祖・親鸞。
その法要が行われた後に、偶然、真宗のお寺の前を通って目にしたのが、この「青い」じゅうたんです。
「赤い」じゅうたんはあちこちで見たことがありますが、青は格別の美しさがありました。

撮影したのは今堅田(滋賀県大津市)の泉福寺。堅田は、親鸞の直系である蓮如と縁の深い土地です。

蓮如は比叡山延暦寺から仏敵と迫害され、京都の本願寺を離れて堅田に滞在した時期があります(1465年~)。
本堅田の本福寺が後ろ盾になって蓮如を支えましや。(ゆえに本福寺は本願寺旧跡とも呼ばれます。)

蓮如を匿ったことで堅田は延暦寺の衆徒に焼き討ちされますが、町を挙げて蓮如を守り抜きました。
(1468年、堅田大責(かたたおおぜめ)と呼ばれる歴史上の事件です。)

この年、蓮如は堅田をあきらめ北陸へと向かうことになりますが、深い信仰がこの地に残されました。

※堅田大責については、黒幕が室町幕府だったり色々と興味深い話があります
詳しくはバックナンバーでどうぞ。→ 蓮如を匿ったことで焼き討ちに遭った堅田の町 (滋賀県大津市) 【後編】


堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 泉福寺8 2011.04.30 15:51
「青いじゅうたん(滋賀県大津市・泉福寺の前にて、親鸞750回忌法要の後に撮影)」

■撮影地:泉福寺(真宗大谷派)■拝観:境内自由
■住所:滋賀県大津市今堅田1丁目5-29■TEL: 077-573-1757

泉福寺(赤い印)と比叡山の位置関係

大きな地図で見る

地図(泉福寺)

大きな地図で見る


Photograph of Imakatata,Otsu,Shiga,Japan  Imakatata Senpuku-ji temple 8
2011.04.30 15:51"Blue carpet;After Buddhist ceremony about Sinran saint"


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

« 禅寺の屋根瓦で見つけた、いい顔 ~Honkatata/本堅田 388 | トップページ | あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024 »

Imakatata/今堅田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 禅寺の屋根瓦で見つけた、いい顔 ~Honkatata/本堅田 388 | トップページ | あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ