« 東北関東大震災支援情報&Tohoku Area Pacific Offshore Earthquake Information For Foreigners(2011/3/19秋田・青森・宮城・岩手・福島版) #save_akita #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #save_fukushima #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/19 18:40) #jishin #prayforjapan »

2011年3月19日 (土)

東北関東大震災支援情報&Tohoku Area Pacific Offshore Earthquake Information For Foreigners(2011/3/19千葉・茨城版) #save_chiba #save_ibaraki #jishin #prayforjapan

#震災関連 東北出身の母親を持つ近畿地方在住者が、
皆様の協力を得て個人で発信しています。

今私にできることは、正確な情報を共有する
お手伝いをすることだと思っております。

(最終更新 2011/3/19 15:00)

最新版はこちらです。
2011/3/28宮城・岩手支援情報
2011/3/28福島・茨城支援情報

バックナンバー
2011/3/26-27宮城・岩手支援情報
2011/3/26-27福島・茨城支援情報
2011/3/25宮城・岩手支援情報
2011/3/24青森・宮城・岩手支援情報
2011/3/23宮城・岩手支援情報
2011/3/22宮城・岩手支援情報
2011/3/21宮城・岩手支援情報
2011/3/20宮城・岩手支援情報
2011/3/19宮城・青森・秋田・福島・岩手
2011/3/18東北関東大震災支援情報
2011/3/17東北関東大震災支援情報
2011/3/16東北関東大震災支援情報
2011/3/15東北関東大震災支援情報
2011/3/14東北関東大震災支援情報
2011/3/13東北関東大震災支援情報


■当サイトは↓こちらから携帯電話で
ごらんいただけます。QRコードもご利用
ください。Katata/堅田 mobile/携帯版

被災者の方に教えてあげてください。
【東北地方太平洋沖地震に関する情報を
まとめた携帯電話での閲覧推奨サイト】
http://www.geocities.jp/saveeq311/

【千葉】浦安市給水拠点(19日):
舞浜小、美浜南小、美浜北小、明海小、明海南小、高洲小、
高洲北小、入船北小、入船南小、見明川小、東野小、
日の出小、日の出南小、富岡小、今川記念会館。
午前7時半~午後9時まで。容器をご持参下さい。

・市川市の給水拠点(19日):
ハイタウン塩浜(午前10時~午後7時)、
妙典給水場(24時間)。容器をご持参下さい。

・船橋市の給水拠点(19日):
船橋給水場(午前8時半~午後5時15分)。
容器をご持参下さい。 http://ow.ly/4hIc6

【茨城】佐川急便が19日、茨城県内の一部地域で再開
していた宅配便の配達や集荷を県内全域で再開しました。

【被災された方へ】

・夜眠れない方は、昼寝をするのも効果的です。昼食後の
午後1時から3時の間で、30分以内なら体のリズムを崩す
ことは少ないそうです。東京慈恵会医科大学の山寺亘講師の
お話でした。

・海水に浸かった車/JAFに聞きました。いきなりエンジンを
かけてはいけません。海水は電気を通しやすく、電気系統の
漏電で火災が起きる恐れがあるためです。HPを参考にして
ください。 http://ow.ly/4hF4J

・片づけ(1)過去に水害に遭った人からのアドバイスです。
2000年の東海豪雨で浸水被害にあった男性は「片づけは
しばらく休んでからにしたほうがいい。ボランティアや親戚、
知人の応援を得てから」といいます。

・片づけ(2)医療体制が整わない中で体を痛めないためです。
当面は通帳や家の権利書、貴金属など大切なものを優先した
ほうがいいと。家族の記憶をつなぐアルバムなども大事だと
いいます。本格作業は人手が確保できてから。

・片づけ(3)たんすや机などの木製品は、水洗いして乾かせば
使えるケースが多いとか。東海豪雨で被害にあった男性は「ご
みの回収日が決まっても慌てないほうがいい」と言います。

・片づけ(4)洗濯機や冷蔵庫も使える可能性があります。家に
戻ったら、まずブレーカーを切り、コンセントからプラグを抜く。汚
れを落として、2、3週間乾かします。落ち着いてから専門家に
点検してもらうのがベストです。

・片づけ(5)2004年に水害にあった兵庫県豊岡市の防災課
長は「すぐ廃棄せず、乾かして様子をみましょう」といいます。
ただし、中途半端な乾燥でコンセントやスイッチを入れるのは
厳禁です。感電やショートの危険があります。

・コンタクトレンズの「SEED」は、被災者向けに無償提供する
1日使い捨てのソフトコンタクトレンズ(近視用)1万箱やケア用
品を準備中。23日の出発を目指しています。同社は「希望者は
避難所などの自治体関係者に申し出てください」と話しています。

・メガネの三城は被災者向けに無償提供する緊急用メガネ3万本、
老眼鏡3500本、補聴器(視聴用)300台を準備中。メガネは、
ぴったり合わせることは難しいが同社スタッフがなるべく近いものに
合わせる。運搬用ガソリンが確保でき次第出発。来週中を目指して
いる。

【悪質メールに注意】「緊急地震速報」というタイトルで、
「URLをクリックして下さい」というメールが流れています。
URLをクリックすると、出会い系サイトなどに接続されて
しまいます。総務省は「緊急地震速報にURLは付いて
いません」と話しています。ご注意を。

・震災の救済募金を装い、「ポイント購入で募金できます」と
いうメールにも注意が必要です。URLをクリックすると
出会い系サイトなどに接続されてしまうことがあります。

・総務省は「報道や行政機関の信頼できる情報源で、
真偽を確かめて」と呼びかけています。 

・財団法人日本データ通信協会は、東日本大震災に
関係する悪質なメールの具体例や対応策の情報を
発信しています。http://www.dekyo.or.jp/soudan/ 

【被災した方へ】NPO法人アニマルレフュージ関西が、
被災地で飼えなくなった動物の一時預かりをしています。
被災地の動物は無料。問い合わせは 050-1557-2763。
メールtokyoark★arkbark.net(★を@に変えてください)の
場合は、動物の特徴など具体的な情報も書いて下さい。

【節電】携帯電話/特に被災地で充電が難しい方へ/
電波が悪いところでは、携帯電話が、より良い電波を
探すため、普段より余計に電池を消費してしまいます。
携帯電話会社は「電話を使わない時は、こまめに電源を
切って」とアドバイスしています。 

・国民生活センターが震災に便乗した悪質な勧誘商法や
義援金詐欺に注意するよう呼びかけています。
「屋根の修理が必要」「リフォームの補助金が出る」などと
被災家屋の補修を口実に高額の契約を迫ったり、
義援金をだましとったりする例があるそうです。ご注意ください。

・NTTドコモは、被災地で水没したドコモの携帯電話を無料で
データ復旧しています。修理代などの割引も。対象は、岩手・
宮城・福島・青森・茨城・栃木・千葉・長野・新潟の一部地域。
4月11日まで。ドコモショップへご相談を。 
http://p.tl/uLjQ

・災害が起こった時の役立ちマニュアルを、兵庫県立大
大学院看護学研究科が公開しています。
災害発生直後についてはこちらに載っています。
http://ow.ly/4gXRY

・あしなが育英会が、震災で保護者が死亡または
重度の障害を負った高校生以上の学生に
特別奨学一時金を支給する。高校生30万円、
大学・専門学校などは40万円。返済不要。
専用ダイヤル0120・77・8565http://ow.ly/4gXNj  

・早稲田大が被災した入試合格者の入学時期を
今年9月か来年4月に延期しても構わないとする
特例措置を決定。延期した場合、すでに納めた
入学金や授業料も全額返還。9月時点か来春の
時点で入学の意思があれば再び払い込んでもらう
という。 

【失業給付などの情報(厚労省)】
(別紙3「これまでに発出している通知等」をご覧ください)
https://krs.bz/roumu/c?c=2514&m=24328&v=095531bd
※ハローワーク、労働基準監督署、年金事務所の開庁状況も。

・運動1/血液やリンパの流れを促す簡単な運動と
マッサージを日本指圧師会に聞きました。
いくつか紹介します。その場での足踏み運動は、
体温を高める効果があります。エコノミークラス
症候群の予防にも。足の組み替えや手の開閉
だけでも効果があります(日本指圧師会)

・運動2/起きられない方には、足の下に毛布などを
入れ、足を心臓よりも高い位置に。手が空いている人が、
足先から体の中央にむけて優しくさすってください。
高齢者や寝たきりの方は、ご自身から運動するのを控え
がちなので、まわりの人が声をかけてあげてください。

・運動3/体の一部を押したり、叩いたりするよりも、
手のひら全体で体をなでたり、さすったりすることが
効果的です。むくんでいたり、血液が固まっていたりする
状態でツボを押すと、内出血をおこし、逆効果です。
脳も活性され、心の疲れも和らぎます(日本指圧師会)

<Tohoku Area Pacific Offshore Earthquake
Information For Foreigners>

【がいこくのかたへ】がいこくごでもNHKニュースが
みられます。(NHK WORLD English)
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

The Asahi Shimbun (Japanese Newspaper) provides
English news on Facebook. →http://ow.ly/4gd62

Ibaraki/ Foreigner consultation service
in English and Chinese. 9am-6pm.
Call 029-301-2862

【Earthquake Information
Tohoku area pacific offshore
earthquake multi-language support center】
http://eqinfojp.net/

【Earthquake Information in English on twitter】
http://twitter.com/interfm761_jp

【The Family Links website of the International
Committee of the Red Cross
For people seeking to restore contact
with family members
affected by the earthquake in Japan.】
http://www.familylinks.icrc.org


<被災者支援情報・募金情報>

・警察庁によると、地震に便乗した義援金詐欺の
相談が寄せられているそうです。実在する団体の
名称をかたって、団体が設けた募金振込口座では
ない個人名の口座に振り込ませようとする▽公的
機関と紛らわしい名称をかたる▽市役所職員を
名乗る、などの例があります。ご注意下さい。

【東北地方太平洋沖地震募金情報まとめ】
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

【被災地支援に関する各都道府県ホームページ(首相官邸)】
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/sien.html

【計画停電エリア検索】(町名単位で検索できます!)
http://bit.ly/gAr72q

【政府の最新対応状況】
https://krs.bz/roumu/c?c=2515&m=24328&v=acdea1b3

出典の注記がないものは@Asahi_Shakai
(朝日新聞社会グループ)から転載させて
いただきました。

※朝日新聞社会グループさんの
最新情報はこちらから御覧下さい。
http://twitter.com/Asahi_Shakai

« 東北関東大震災支援情報&Tohoku Area Pacific Offshore Earthquake Information For Foreigners(2011/3/19秋田・青森・宮城・岩手・福島版) #save_akita #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #save_fukushima #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/19 18:40) #jishin #prayforjapan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北関東大震災支援情報&Tohoku Area Pacific Offshore Earthquake Information For Foreigners(2011/3/19秋田・青森・宮城・岩手・福島版) #save_akita #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #save_fukushima #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/19 18:40) #jishin #prayforjapan »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ