« 2011/3/25宮城・岩手支援情報(新聞と県広報の抜書きをまとめて配信しています) #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/25) #jishin #prayforjapan »

2011年3月25日 (金)

2011/3/25福島・茨城支援情報(新聞の抜書きをまとめて配信しています) #save_ibaraki #save_fukushima #jishin #prayforjapan

#震災関連 (最終更新 3/25 8:28 13:1215:28 18:33)

※後から随時最新情報を追加します!

最新版はこちらです。
2011/3/28宮城・岩手支援情報
2011/3/28福島・茨城支援情報

目次:

***18:33追加分***

***15:28追加分***

***13:12追加分(福島&被災された方へ
&被災地以外でできること)***

***本日25日(首都圏&茨城)***
***福島***
***被災された方へ***
***茨城***
***被災地以外の方へ***

※ソース:朝日新聞社会グループツイッター
朝日新聞社会グループ http://twitter.com/Asahi_Shakai

バックナンバー
2011/3/26福島・茨城支援情報
2011/3/26宮城・岩手支援情報
2011/3/25福島・茨城支援情報
2011/3/24福島・茨城支援情報
2011/3/23福島・茨城支援情報
2011/3/22福島・茨城支援情報
2011/3/21茨城支援情報
2011/3/20茨城支援情報
2011/3/19宮城・青森・秋田・福島・岩手
2011/3/19千葉・茨城
2011/3/18東北関東大震災支援情報
2011/3/17東北関東大震災支援情報
2011/3/16東北関東大震災支援情報
2011/3/15東北関東大震災支援情報
2011/3/14東北関東大震災支援情報
2011/3/13東北関東大震災支援情報

■当サイトは↓こちらから携帯電話で
ごらんいただけます。 QRコードもご利用
ください。 Katata/堅田 mobile/携帯版

***18:33追加分***

【被災した方へ】震災で破損したパソコンのハードディスクや
ソフトウェア、デジタルカメラについて、各メーカーが修理費や
診断費を無償あるいは割引しています。それぞれの会社に
問い合わせてみてください。各社のHPにも載っています。
ご参照ください。

【被災した方へ】日本コクレアは、岩手、宮城、福島の
6病院に人工内耳の電池や代替機を届けています。
同社の担当者に連絡すれば、避難所まで届けられます。
問い合わせは同社(03-3817-0243)、
土日祝日は担当者携帯(090-2664-5845)。

【被災した方へ】日本損害保険協会は28日から、損害
保険の契約書類をなくして加入会社が分からない人の
ために、加入会社を調べる専用ダイヤルを開設します。
地震保険契約会社紹介センター(0120・501331、
平日〈祝日は除く〉午前9時~午後5時)。

【被災地の方へ】国土交通省は、公営住宅や民間賃貸住宅の
空き室情報などを提供するコールセンターを設置しました。
0120・297・722(フリーダイヤル、9~18時)。
http://ow.ly/4m5ym

【被災した方へ】災害など非常時の子育てについて、
ベネッセが携帯サイト( http://ow.ly/4m5Bd  )と
ツイッター(@shimajiro_care)で発信を始めました。
0~6歳児とその親向けで、食事、睡眠のほか、
すぐできる遊びなど。それぞれ専門家が監修。

【被災した方へ】長野県上田市の無認可保育所「こどもの園」が、
0~5歳の震災孤児を5人程度まで引き受けます。東京で子供を
引き継げる方が対象です。電話0268-43-3253。
http://ow.ly/4m5oi

【被災地の方へ】NPO「Check」のサイトでトイレの検索が
できます。被災地にある仮設トイレなど約4千件を、現地に
いる人やトイレ設置者から、情報を得て地図に反映しました。
http://ow.ly/4m5f9 (携帯)/ http://ow.ly/4m5gr (PC)

【被災地以外の方へ】被災した「みちのくプロレス」が
義援金を募りながら遠征中。今後の開催が決まっているのは
4月9日東京・新木場ファーストリング、5月3日青森市
はまなす会館、4日八戸市八食センター厨ホール、
5日秋田市セリオンプラザ http://ow.ly/4m6kV

***15:28追加分***

【宅配】佐川急便25日/営業店での持ち込み、引き取りに
限り対応している地域=(岩手県)大船渡市・陸前高田市・
久慈市・釜石市・上閉伊郡・下閉伊郡・気仙郡
(宮城県)石巻市、東松島市、気仙沼市、牡鹿郡、本吉郡、
亘理郡
(福島県)南相馬市、双葉郡 

【NTT東日本】
通信ビルの機能停止によりサービス中断中のエリア・
電話局番等について

○サービス中断中のエリア http://bit.ly/elUlO0
○サービス中断中の電話局番等一覧
http://bit.ly/htQpVH

【被災した方へ】避難所にいる認知症の方とその家族の
ための支援ガイドを認知症介護研究・研修東京センターが
作り、いつどこネットで公開中 http://ow.ly/4m2QP
ゆったり話しかけるなど少しの配慮で大きく変わります。
ストレスに弱い方にも参考になります。

【支援物資】文京区のサッカーミュージアムで26日1時~
17時、支援物資を受け付けます。下着、衛生用品、
オムツ(すべて新品未使用のもの)と、段ボール箱を
募ります。http://bit.ly/hkjzc9

【計画停電】東京電力は25日午後6時20分から
午後10時まで、第2グループの計画停電を行います。
対象は、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、
静岡の一部の約297万軒です。http://ow.ly/4m2y7

***13:12追加分(福島&被災された方へ
&被災地以外でできること)***

【福島・伊達市の保育】伊達市は保原、保原第2、月舘の
市立3園で通常保育を開始。

・幼稚園の預かり保育(7時半~19時)は伊達、伏黒、
梁川(富野・堰本・粟野の園児も含む)、保原、
上保原(桂沢、富成の園児も含む)、月舘の6園で。

・放課後児童クラブは、だて(伊達児童館)、
あわの(粟野小学校)、せきもと(堰本ふるさと会館)、
かみほばら(上保原小学校、飲み水を持参)、
おおた(大田児童館)、かけだ(霊山児童館)、
つきだて(月舘小学校)は通常の場所で。

・放課後児童クラブのうち、ふしぐろは伊達東公民館、
やながわは梁川児童館(梁川福祉会館)、
ほばらは保原中央公民館に場所を変更して開設。

【福島】郡山市立図書館は、地震被害のため中央図書館、
分館、地域館のすべての施設を当面の間休館します。
予定していた行事もすべて中止。

# 【被災地以外でできること】JR東京駅近くの「福島県
八重洲観光交流館」は義援金を募集しているほか、福島
へのアクセス情報を提供しています。酒や煎餅など普段の
2割ほどの品揃え。「苦しいけれど東京でも頑張りたい」と
いいます。

【被災した方へ】
被災者へ住居の無償貸し出しを希望する支援者と、被災者とを
むすぶサイト「震災ホームステイ」がオープンしました。空き家・
空き部屋を提供してくれる支援者も募集中です。
http://ow.ly/4m1lC  (第一総合研究所)

【宅配】(ヤマト運輸)は青森、秋田、山形の3県に加え、
岩手、宮城、福島の3県も25日から一部地域を除き集荷・
配達を再開します。青森、秋田、山形の3県では24日、
「クール宅急便」を再開しました。 

【宅配】(佐川急便)岩手、宮城、福島の3県で24日、
一部地域を除き、集荷と配達を再開しました。これに該当
しない地域では最寄りの営業店で荷物の持ち込みと
引き取りに対応しています。 

【被災した方へ】皮膚かぶれ対策/お風呂に入れない生活
が続くと、皮膚が炎症することがあります。国境なき医師団の
看護師さんに対策を聞きました。

「病院では、日頃からお風呂に入れない人は絞ったタオルで
体をふいて清潔を保っています。少しのお湯があればできます」

「特に高齢者は皮膚かぶれのリスクが高いです。
寝たきりの人は、できれば周囲の人が床ずれしていないか
1日1回はチェックしてあげてください。赤くなっていたらその
兆候。体勢を変えてあげて。早期発見が大事です」

【被災した方へ】佐賀県が約14000人の被災者受け入れ
を表明しています。公営住宅だけでなく、旅館、民間アパ
ート、お寺など。公営住宅は家賃が無料ですが、その他は
検討中。長期、集団での受け入れも対応可。問い合わせは
県被災者受入支援チーム(0952・25・7385)

【被災者の方へ】東京グリーンパレス(東京都千代田区)が、
被災者の方に無料で部屋を提供しています。4月8日まで
宿泊可。住所が確認できるものが必要です。最寄り駅は
東京メトロ有楽町線麴町駅。 http://ow.ly/4m0r9

【被災者の方へ】不登校の児童らを受けて入れている長野
県天龍村の学校法人どんぐり向方学園が、被災地の小中学
生約30人を受け入れます。第1期は3月27日~4月30日、
費用は1人3万円。5月以降は面談のうえ、受け入れます。
電話0260-32-3755。

【被災した方へ】新潟県中越地震での母親たちの経験を
まとめた冊子「あんしんの種」を、新潟県長岡市のNPO
法人「多世代交流館になニーナ」が公開しています。
http://ow.ly/4m27e
被災後の心のケアや子供の不安をやわらげるアドバイス
などが載っています。

【被災地以外でできること】
被災者へ住居の無償貸し出しを希望する支援者と、被災者とを
むすぶサイト「震災ホームステイ」がオープンしました。空き家・
空き部屋を提供してくれる支援者も募集中です。
http://ow.ly/4m1lC (第一総合研究所)

【被災地以外の方へ】
中学生画家として活動するATSU君(13)が25日~30日に
東京で震災チャリティー個展を開いています。
集まった募金と作品の販売代金を全額被災地に寄付。
新宿3丁目のギャラリー新宿ブリコラージュ。11時~19時
http://ow.ly/4m1yv

・被災者した妊婦さんや子どもがいる家庭と、彼女たちを受
け入れてくれる家庭とのマッチングを子育て支援サイト
「mama to mama」が運営しています。アクセスが集中したので、
別のサイトを立ち上げました http://ow.ly/4m1c0

【被災地以外でできること】JR東京駅近くの「福島県
八重洲観光交流館」は義援金を募集しているほか、福島
へのアクセス情報を提供しています。酒や煎餅など普段の
2割ほどの品揃え。「苦しいけれど東京でも頑張りたい」と
いいます。

【ボランティア】
ボランティアの経験があまりない人が被災地に行く時に
気をつけることを、東京女子大の広瀬弘忠教授に聞きました。

「被災地は想像以上にひどい状況です。自衛隊や消防など
訓練を受けている人でないと、精神的にショックを受けます」

「現地のライフラインはまだ万全ではありません。まずは自力で
行ける範囲の場所でのボランティアを。夜は自宅に帰れますの
で、精神的な負担が少ないです。阪神大震災では、ボランティア
のPTSDが問題になりました」

「被災地に行きたいと焦るかもしれませんが、まずは身近な
ところから。自治体や民間団体に集まる救援物資の仕分け
作業などもあります。いきなりレベルの高い作業をすると
精神的にきつい。被災者と同じ気持ちになり、落ち込んで
しまうことも」

「実際に被災地に行くことになっても、精神的な安定を保つ
ために被災者と同じ悲しみを背負わないように気をつけましょう。
またベテランでない限り、1週間で一度帰るなど交代をする
ことも必要です」

【計画停電】東京電力が、停電する自治体の区分けとして
示していた五つのグループをさらにそれぞれ五分割した
新たなグループ分けを発表しました。
詳細はホームページで。http://ow.ly/4m1Mi

***本日25日(首都圏&茨城)***

■イトーヨーカドーは25日午後3時から、首都圏の1都6県
(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川)の117店舗で、
1歳未満の乳児がいる人に2リットルの飲料水を優先販売
します。母子手帳の提示が条件で、各店とも先着約100人。
1人1本限り。

【行方】給水25日予定/麻生、北浦、玉造庁舎で
午前9時から日没まで。

【神栖】給水25日予定/大野原、うずも、平泉の
各コミュニティーセンター、若松公民館、波崎総合支所、
矢田部公民館、掘割1丁目で午前8時から午後4時まで。
奥野谷公民館(午前9時から午後5時30分まで)、
深芝小南側駐車場(午前11時から午後5時まで)。 

【潮来】給水25日予定/日の出中、田の森浄水場、
市シルバー人材センターで午前8時から午後6時まで。

【鹿嶋】給水所25日予定/市役所、鹿島アントラーズ
クラブハウス、高松まちづくりセンター、平井小学、
平井中学、鉢形まちづくりセンターで午前7時から午後9時まで。 

【茨城】神栖市は24日、避難所で暮らしている市民を対象に
仮設住宅への入居希望調査を始めました。25日~29日
(土日も開設)は市役所の都市計画課、開発指導課で対応
します。神栖市では平泉コミュニティーセンターなど4カ所に
118人が避難しています。

***福島***

【福島】いわき市は、燃やすごみの収集を週1回で始めまし
た。これまで火、金曜日だった地区は火曜日のみに、
月、木曜日の地区は木曜日に。朝8時半まで集積場へ。
道路事情で収集できない場合もあります。

【福島】いわき芸術文化交流館アリオス(いわき市)は4、5
月の全公演と施設貸し出しを中止する。避難所として臨時
休館しており、建物の安全確認に時間がかかるため。
チケットの払い戻し方法などは後日発表する。
問い合わせは0246・・8111

【福島】郡山市は、がれきやブロック、瓦や壊れた建物、
家具など地震にともなう災害ごみの仮置き場を河内埋立
処分場(逢瀬町河内)と衛生処理センター(富久山町
福原)にします。8時半から午後4時まで受け入れ。

【被災地の方へ】銭湯ファンでつくる団体が、東北の被災地
各県で現在利用できる入浴施設を独自に電話で調べて
ウェブサイトで公表しています。http://ow.ly/4lks2
油切れなどの事情で臨時休業している場合もあるので、
事前に確認を。

***被災された方へ***

# 本人確認の書類がなくても金融機関に口座を開設できる
特例措置を実施することを政府が24日、決めました。
関連法施行規則の一部を改正し、25日に施行します。

【宅配】(ヤマト運輸)は青森、秋田、山形の3県に加え、
岩手、宮城、福島の3県も25日から一部地域を除き集荷・
配達を再開します。青森、秋田、山形の3県では24日、
「クール宅急便」を再開しました。

【宅配】(佐川急便)岩手、宮城、福島の3県で24日、
一部地域を除き、集荷と配達を再開しました。これに
該当しない地域では最寄りの営業店で荷物の持ち込みと
引き取りに対応しています。

【宅配】(24日)ゆうパックは、青森、秋田、山形の3県の
全支店と、岩手、宮城、福島の3県の一部を除く支店窓口
で荷物の持ち込みと引き取りを再開しました。茨城県は
通常の取り扱いです。 

【統一地方選の延期・2次指定】東日本大震災の影響で、
新たに31選挙の延期が決まりました。
【岩手県】盛岡市議、久慈市議、二戸市議、雫石町議、
洋野町議、滝沢村議
【宮城県】白石市議、村田町長、川崎町長、利府町議、
富谷町議、色麻町長、大衡村議 
【福島県】福島市議、会津若松市長・市議、郡山市議、
白河市議、須賀川市議、国見町議、川俣町議、
鏡石町議、磐梯町長・町議、猪苗代町長、会津坂下町長、
柳津町長、檜枝岐村長・村議、昭和村議、西郷村議

【被災者の方へ】宮内庁が、皇室関連施設の那須御用邸
(栃木県那須町)の浴場を、26日から被災者に開放します。
皇居内の宮内庁病院にも10床を限度に患者を受け入れます。
http://ow.ly/4lmVj

・福島県からの避難者受け入れで東京都とプリンスホテルは
24日、今月末に営業終了予定のグランドプリンスホテル赤坂
(東京都千代田区)を一時的な避難施設にすると発表。
約700客室に約1600人可能。4月上旬から3カ月間を予定。
無償とするかや申し込み方法など詳細は未定。

【被災地の方へ】遊び道具がなくても、スペースが狭くても
できる遊びをこちらのブログで紹介しています。
http://ow.ly/4kDvl  

【被災された方へ】株式会社ハートサービスは、被災した
理容室や美容室の店主と従業員を対象に営業再開までの
雇用先と住居を紹介します。全国にある同社の関連店舗
から紹介。問い合わせは0120-04-8054。
http://bit.ly/gAoXaD

【携帯電話】NTTドコモが、震災による基地局の故障で
携帯電話がつながらなくなった被災者を対象に、サービスが
使えなかった期間の基本使用料を無料にします。地域など
の詳細は検討中。3月の請求分から自動的に割り引く方針。
auも、不通期間の基本料無料化を検討しています。

【被災した方へ】りそな銀行は25日、東日本大震災の被災
者で、りそな銀行の住宅ローンなどを利用している人を対象
に、専用のフリーダイヤル「ローン相談コール」を開設する。
電話は0120・61・3989。
受け付けは平日の午前9時から午後5時まで。

【詐欺・悪質商法】義援金をかたる詐欺や悪質商法が疑わ
れる相談が相次いでいます。国民生活センターが把握する
過去の実例を紹介します。

(実例)日本赤十字社や中央共同募金会をかたり、電子
メールやはがきで義援金を個人口座に振り込むよう促す。

(実例)公的機関を思わせる名称を使って「家屋の耐震
診断をします」というチラシを配り、高額契約をさせる/
「被災地に送る古い布団を集めている」と訪問し、高額な
布団リフォームを勧誘する(国民生活センター調べ)

(実例)「被災家屋の修理に補助金が出る」と偽って
契約を迫ったり、家屋にブルーシートをかけただけで
高額料金を請求したりする/「家屋修理費や生活費を
貸す」と言って返済保証金を入金させ、貸さない
(国民生活センター調べ)

***茨城***

【茨城】県は24日、被災した県民に県営住宅394戸を、
無料で提供すると発表しました。受け付けは水戸、日立、
土浦、石岡、高萩、ひたちなか、鹿嶋、潮来、かすみが
うらの各市、茨城町の住民は各市役所や役場。それ
以外は県住宅課(029・301・4750) 

【茨城】金融24日/常陽銀行と筑波銀行は26、27日、
被災地の支店などで営業します。常陽銀は本店営業部と
湊、大洗、東海、日立、高萩、磯原、大津、大田、下館、
仙台、福島、郡山の支店。筑波銀は磯原、高萩の
大洗の3支店です。午前9時~午後3時。

【常磐道】24日、常磐道の新しいインターチェンジ(IC)
石岡小美玉スマートICが利用ができるようになりました。
震災の影響で開始が危ぶまれていたが、予定通りに
始まりました。ETC車載器を搭載した車のみが利用でき、
上下線とも乗り降り可能です。

【茨城】筑波観光鉄道は24日、筑波山のケーブルカーと
ロープウエーの運行を26日から再開すると発表しました。
登山道はまだ通行禁止だが、山頂付近は安全が確認
されました。午前9時半から午後4時半まで30分間隔
での運行になります。

【茨城】常陽銀行は、2012年度新卒採用の応募受付を、
当初の18日必着から31日消印有効まで延長しています。
また、4月1日に予定していた入行式は延期するそうです。

***被災地以外の方へ***

【被災地以外の方へ】献血/日本赤十字社によると、23日
現在、血液の在庫は適正の2・5~3倍程度。血液製剤の
有効期限は、血小板は採血から4日間、赤血球が21日間と
短いので、献血が一時期に集中するよりは、安定的に
血液を確保できる方が助かるそうです。 

# 東京都は24日、救援物資の受け付けを27日(日)
16時でいったん中止すると発表しました。トラックや燃料
の確保が困難で配送手段が限られていることなどが理由
で、被災地の状況などを踏まえ再開する予定。
問い合わせは03・5320・4585 

【悪質メールに注意】震災の救済募金を装い、「ポイント
購入で募金できます」というメールにも注意が必要です。
URLをクリックすると出会い系サイトなどに接続されてし
まうことがあります。総務省は「報道や行政機関の信頼
できる情報源で、真偽を確かめて」と呼びかけています。 

【詐欺・悪質商法】義援金をかたる詐欺や悪質商法が疑わ
れる相談が相次いでいます。国民生活センターが把握する
過去の実例を紹介します。

(実例)日本赤十字社や中央共同募金会をかたり、電子
メールやはがきで義援金を個人口座に振り込むよう促す。

(実例)公的機関を思わせる名称を使って「家屋の耐震
診断をします」というチラシを配り、高額契約をさせる/
「被災地に送る古い布団を集めている」と訪問し、高額な
布団リフォームを勧誘する(国民生活センター調べ)

(実例)「被災家屋の修理に補助金が出る」と偽って
契約を迫ったり、家屋にブルーシートをかけただけで
高額料金を請求したりする/「家屋修理費や生活費を
貸す」と言って返済保証金を入金させ、貸さない
(国民生活センター調べ)

« 2011/3/25宮城・岩手支援情報(新聞と県広報の抜書きをまとめて配信しています) #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/25) #jishin #prayforjapan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/3/25宮城・岩手支援情報(新聞と県広報の抜書きをまとめて配信しています) #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/25) #jishin #prayforjapan »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ