« 2011/3/24青森・宮城・岩手支援情報 #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/24) #jishin #prayforjapan »

2011年3月24日 (木)

2011/3/24福島・茨城支援情報 #save_ibaraki #save_fukushima #jishin #prayforjapan

#震災関連 (最終更新 3/24 7:33 13:15 16:57)

※後から随時最新情報を追加します!

最新版はこちらです。
2011/3/28宮城・岩手支援情報
2011/3/28福島・茨城支援情報

※ソース:朝日新聞社会グループツイッター
朝日新聞社会グループ http://twitter.com/Asahi_Shakai

バックナンバー
2011/3/26-27宮城・岩手支援情報
2011/3/26-27福島・茨城支援情報
2011/3/25福島・茨城支援情報
2011/3/24福島・茨城支援情報
2011/3/23福島・茨城支援情報
2011/3/22福島・茨城支援情報
2011/3/21茨城支援情報
2011/3/20茨城支援情報
2011/3/19宮城・青森・秋田・福島・岩手
2011/3/19千葉・茨城
2011/3/18東北関東大震災支援情報
2011/3/17東北関東大震災支援情報
2011/3/16東北関東大震災支援情報
2011/3/15東北関東大震災支援情報
2011/3/14東北関東大震災支援情報
2011/3/13東北関東大震災支援情報


目次:
***16:57追加(福島&福島支援&被災した方へ&茨城)***
***13:15追加分***
***本日24日(福島&茨城&共通)***
***福島***
***茨城****
***被災された方へ***
***被災した学生さんへ***
***被災地以外の方へ***

東北出身の母親を持つ近畿在住者が、
皆様の協力を得て個人で発信しています。
今私にできることは、正確な情報を共有するお手伝いを
することだと思っています。

■当サイトは↓こちらから携帯電話で
ごらんいただけます。 QRコードもご利用
ください。 Katata/堅田 mobile/携帯版

***16:57追加(福島&福島支援&被災した方へ&茨城)***

【福島】ローソンは24日、いわき市の内郷高坂店、小名浜
吹松店の2店舗を再開しました。いわき市15店舗、相馬市
粟津店、南相馬市鹿島町横手店、新地町新地運動公園前店
の計18店舗に、本日午後6時以降、ソフトドリンク、食品、
日用品などが入荷する予定です。

【福島】郡山市の防犯設備会社スペースガードでは、
中通り地方を対象に家のドアや金庫などの開錠と修繕を
している。24時間、電話で受付。依頼や料金は電話で
問い合わせを。024-927-0814
http://bit.ly/gOTGUe

# Kantei_Saigai 【お知らせ】【石油】
西日本などから東北地方へ石油をお届けする取組(23日時点)
――要請に応じ福島原発周辺住民へ510klお届け。
病院等被災地からの要請約640件に対し約7280klを搬送。
関東の出荷量も平年並みに回復しています
(PDF) http://bit.ly/hSkf8M

# 東京都港区は、相互支援協定を結ぶ福島県いわき市への
救援物資を受け付け中。缶詰、米、飲料、おむつ、粉ミルクの
5種で、JR田町駅前の区スポーツセンターへ9~18時に
持ち込む。31日まで。問い合わせは
区防災課03・3578・2111

【被災した方へ・トイレ】避難所のトイレを「使用不可」に
しない工夫とは? 阪神大震災や中越地震で被災地の
トイレ清掃ボランティアやトイレ事情調査に携わった、
情報サイト「学校トイレ.com」の村上八千世代表(45)に
お聞きしました。まず、水洗のストップしたトイレです。

1.ゴミバケツのような大容器にプールなどの水を貯め、
トイレに置きます。2.そこから洗面器など口の広い器で
水をくみ、トイレ使用後に便器に一気に流します。
ペットボトルでは勢い不足に。
3.トイレットペーパーは流れにくいので、トイレ個室に
ゴミ袋を置き捨てます。

・洗面器にくんだ水でトイレを流す場合、勢いをつければ
1~2回で流せます。流すのは大便の時だけにすると、
くみ置き水が節約できます。ただ、配管の内部で段々
詰まってくる可能性があるので、仮設トイレが到着する
までの暫定使用と考えるのが良いそうです。

・仮設トイレの設置場所としては、渡り廊下やピロティなど、
舗装されて屋根がある場所が望ましいです。トイレットペー
パーは便槽には捨てずゴミ袋へ。し尿はピラミッド状に積み
上がるので、満タンになったと思っても、棒で上部を崩して
平坦にすると倍の期間使えることも。

【茨城】水道24日/県内の水道は、全体の約1割に
当たる8万2千戸で断水が続いています。県内では唯一、
神栖市(約2万9千戸)だけが全域断水です。一部断水は
14市町村に上っています。(24日午前9時)

【茨城】ガス24日/茨城県内のガスは、土浦市の一部
約1664戸が未復旧です。(24日午前9時)

【茨城】避難所24日/茨城県で、避難している人は
92カ所の避難所に3137人。うち1722人が県外からの
避難者です(24日午前8時半)。県外の避難者を受け入れ
ているのは23市町村37カ所。県(029・301・6735)が
空いている施設を紹介しています。

【茨城】常陽銀行は、2012年度新卒採用の応募受付を、
当初の18日必着から31日消印有効まで延長しています。
また、4月1日に予定していた入行式は延期するそうです。

【茨城】日本さくら名所100選の一つにも選ばれ、多くの
市民や観光客が花見に訪れる日立市で、4月1日からの
予定だった「日立さくらまつり」と、4月10日に予定されて
いた「日立さくらロードレース」が中止になりました。

***13:15追加分***

【福島】会津若松市教育委員会は小中学校や幼稚園に
子どもを通わせたい避難家族を対象とした「入学・入園
相談会」を開いています。24日は午後2時から河東総合
体育館、午後4時から北会津中学校体育館です。
市内の学校関係の相談は
市教委学校教育課(0242・39・1303)へ。

【茨城】相談窓口/総務省茨城行政評価事務所は、復興
のための融資制度、税金の減免措置など被災者の様々な
相談に応じる「震災専用フリーダイヤル」(0120・188・571)
を設置。受付時間は午前8時半~午後5時15分。
土日祝日も応じる。秘密厳守で無料。 

【被災した方へ】日本産婦人科医会は妊婦さんの分娩を受け
入れる病院を紹介。掲載されていない病院でも受け入れる
可能性があるそうです。青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、
茨城、東京http://bit.ly/h9BNJ4  新潟http://bit.ly/eGqK70  

【被災した方へ】東京内科医会と不動産仲介業エイブルは、
東京都内に避難してきた人工透析患者を対象に住宅を無償で
提供します。原則、家賃や敷金・礼金は無料、家具・寝具つき
で期間は3カ月。治療中の医療機関を通じて同会
(03・3259・6111)に申し込んでください。

【被災地の方へ】NTTドコモは、通話可能な地域がわかる
「復旧エリアマップ」をホームページで公開しています。
無料で携帯電話を充電できる場所や、ドコモショップの営業
状況も確認できます。http://bit.ly/i50Szb

***本日24日(福島&茨城&共通)***

【福島】コープふくしま24日/県北の全11店舗で10時
から営業する。店頭営業は笹谷(福島市)、国見(国見町)、
保原(伊達市)の3店舗。店内営業は、新町、方木田、
やのめ、いずみ、瀬上(以上福島市)、あだたら(二本松市)、
桑折(桑折町)、梁川(伊達市) 

【茨城】茨城交通と日立電鉄、千葉交通は24日から、
日立・水戸―成田空港の高速バスの運行を再開する。
1日9往復の通常ダイヤ。成田空港行きのみ要予約
(029・309・5381)。 

【鹿島市】給水所(24日)市役所、鹿島アントラーズ
クラブハウス、高松まちづくりセンター、平井小学、
平井中学、鉢形まちづくりセンターで午前7時から
午後9時まで。 

【潮来市】給水所(24日)日の出中、田の森浄水場、
市シルバー人材センターで午前8時から午後6時まで。 

【神栖市】給水所(24日)大野原、うずも、平泉の各コミュ
ニティーセンター、若松公民館、波崎総合支所、矢田部
公民館、掘割1丁目で午前8時から日没まで。 

【行方市】給水所(24日)麻生、北浦、玉造庁舎で
午前9時から日没まで。

【茨城】鉾田市は市民向けとして市老人福祉センター
ともえ荘の入浴施設を無料開放している。時間は
午後1時から午後7時(受け付けは6時30分まで)。
風呂道具は持参すること。
問い合わせは同荘(0291・33・4107)へ。 

【交通】東北道の一関―宇都宮インターチェンジ間で実施さ
れていた一般車両の通行止め規制が、上下線とも24日
午前6時で解除されます。道路の安全確認や復旧作業が
終わったためで、震災後に通行止めとなっていた東北道は、
これで全面通行可能となります。

***福島***

【福島】陸上自衛隊郡山駐屯地などが3カ所の野外入浴
施設を開設。福島市あづま総合運動公園(女性13~
17時45分、男性18~21時)▼田村市総合体育館
(男女とも12~22時)▼郡山市ビッグパレットふくしま
(男女とも10~12時、15時~20時) 

【福島】いわき湯本温泉の足湯が、22日から再開しました。
常磐支所そばの「鶴の足湯」と湯本駅前の「愛湯物語の足
湯」の2カ所。 http://bit.ly/9oNBAP

【宮城・福島】メガネのパリミキは、宮城県の西多賀店、
泉店、南光台店と、福島県の須賀川本店、郡山店で23日より
営業を再開。営業時間は10~17時で、メガネの無償修理を
実施します。緊急用メガネや補聴器用電池も若干在庫があり、
無料で提供するそうです。

【福島】いわき市の介護タクシー「あんしん虎SUN」が、緊急
車両として移動や搬送の依頼を受付(病院や施設でも利用
可能)。30分3770円。寝たきりの方の搬送もできます。
24時間受付。0120-070-433 http://bit.ly/i03257

【福島】福島県内でも23日、仮設住宅の建設が始まりました。
約3週間で43戸が完成し、1カ月後には入居できる予定です。
土地や資材を探しながら、7月末までに県内に1万4千戸の
建設を目指します。

【福島】16日から休止していた夕刊紙「いわき民報」が22日
再開しました。同市の一部は、福島第一原子力発電所の事
故で屋内待避の対象となっていますが、鈴木淳常務取締役
は「社員総出で、多少無理してでも届けたい。復興に向けて
市民に少しでも力を与えられれば」と話しています。 

・NECは23日、被害を受けた宮城県白石市にある電子部品の
工場など、東北地方の5工場で操業を再開。山形県米沢市の
パソコン工場もすでに操業しており、被災した6拠点すべてで
生産できるようになったそうです。
詳細はこちらから。http://ow.ly/4ks1c

***茨城****

【茨城】県の総合相談窓口/
平日午前9時~午後5時 (029・301・4000)
平日午後5時~翌朝9時と土日祝日(029・301・5974
または5975)。 

【茨城】茨城県内では、給油を行っているガソリンスタンドを
尋ねるなど不要な110番が増加しています。不急の110番は、
警察業務の円滑な進行を妨げます。県警は「緊急でない警察
への相談などは♯9110へおかけください」と話しています。 

【茨城】京成百貨店(水戸市)は23日、食品フロアで購入した
商品を自宅まで届ける「本日お届け便」を再開しました。午後
2時までに受けた商品を、午後6時までにクール配送便で届
けています。水戸市内近郊のみ、1日15件まで。
料金は315円。

【茨城】鹿島港に23日、震災後初の貨物船が入港した。
県港湾課によると、インドと清水港からの貨物船2隻が、
22日に復旧したばかりの南公共埠頭に接岸。飼料用の
大豆かすなどを積み下ろしたという。 

【茨城】鉄道1(23日現在)/JR常磐線は土浦―上野は
朝方は4割、その後は5割程度の本数で普通列車のみ運行。
土浦以北の常磐線と水戸線、水郡線は復旧の見込みが
たっていません。

【茨城】鉄道2(23日現在)/つくばエクスプレスは本数8割で
区間快速と各駅停車で運行。電力状況によって変更あり。
関東鉄道は常総線は7割で各駅停車で運行。
竜ケ崎線は平常通り。 

【茨城】茨城空港のスカイマーク神戸便の臨時便は23日で
終了。24日からは、すべて通常運航になります。アシアナ
航空のソウル便は4月7日まで、春秋航空の上海便は
3月30日まで運休です。

【茨城】ガス/茨城県内のガスは、土浦市の一部
約2796戸が未復旧です。(23日午前9時)

【茨城】水道/県内の水道は、全体の約1割に当たる
8万3千戸で断水が続いています。県内では唯一、
神栖市(約2万9千戸)だけが全域断水です。一部断水は
14市町村に上っています(23日午前9時)。

【茨城】避難所/茨城県で、避難している人は91カ所の
避難所に3248人。うち1786人が県外からの避難者
(23日午前8時半現在)。県外の避難者を受け入れている
のは20市町村30カ所。県(029・301・6735)が空いて
いる施設を紹介しています。

【茨城】サッカーJ1鹿島アントラーズは3月28日から、
鹿嶋市内のクラブハウスグラウンドで練習を再開します。
一般の見学は4月1日からの予定です。

***被災された方へ***

【被災した方へ】ダウンジャケットは一番上に着るよりも、
下着の上に着てその上に服を重ね着した方が温かいそうです。
防災コーディネーターからのアドバイスです。 

【被災した方へ】詐欺/福島県郡山市で「市に頼まれた」と
訪ねてきた人物に、がれきの撤去やごみ収集の名目で
現金8万円をだまし取られる被害がありました。市は「がれき
などは市内2カ所で、無料で引き取っている。行政が災害
ごみを有料で収集することはありえない」と話しています。

【被災された方へ】週刊少年ジャンプ(集英社)が被災地を
中心に配送できない状況が続いています。集英社は緊急
措置として、3月14日発売分(第15号)をインターネット上で、
23日から無料配信しています。 http://bit.ly/gCvLjP

【被災した方へ】罹災証明1/市町村が住宅の被災状況を
調べて判定するものに「罹災証明」と「応急危険度判定」の
2種類がありますが、混同する例が多いそうです。罹災証明
は保険の請求時や自治体から補助を受ける時に必要ですが、
応急危険度判定ではこうした申請ができません

【被災した方へ】罹災証明2/応急危険度判定は、二次災害
を防ぐために危険度を知らせるもの。自宅だけでなく隣家が
倒れかかってきそうだとか周囲の状況も判定基準なので、
自宅が無傷でも「危険」とされることも。
詳細は日本建築防災協会HPhttp://bit.ly/g7tBoP

【被災した方へ】皮膚かぶれ対策1/お風呂に入れない生活
が続くと、皮膚が炎症することがあります。国境なき医師団の
看護師さんに対策を聞きました。「病院では、日頃からお風呂
に入れない人は絞ったタオルで体をふいて清潔を保っています。
少しのお湯があればできます」

【被災した方へ】皮膚かぶれ対策2/国境なき医師団の看護師
さん「特に高齢者は皮膚かぶれのリスクが高いです。寝たきり
の人は、できれば周囲の人が床ずれしていないか1日1回は
チェックしてあげてください。赤くなっていたらその兆候。体勢を
変えてあげて。早期発見が大事です」

【被災した方へ】東北大学病院は、被災したがん患者からの
相談を受け付けています。かかりつけの病院が被災し、困っ
ている方に、病院の紹介などを行っています。薬や治療の相
談にも乗ります。がん診療相談室(022・717・7115、
9時~16時) 

【被災された方へ】被災者へ住居の無償貸し出しを希望する
支援者と、被災者とをむすぶサイト「震災ホームステイ」が23
日にオープンしました。空き家・空き部屋を提供してくれる支
援者も募集中です。 http://ow.ly/4kpiA  (第一総合研究所)

【山形】山形県が、一時避難をしてきた人などを対象に
電話相談窓口を開いています。被災者受け入れ施設の
紹介や、子供の学校に関することなど。問い合わせ先は
ホームページ(http://bit.ly/gqQqpr )で確認して下さい。 

【山形】山形県が、公共交通機関で山形と仙台・東京・大阪・
新潟間を移動する方法を、HP http://bit.ly/fKK4mU で公開。
毎日午後8時時頃更新。緊急物資輸送などの妨げになるため、
被災地へ行く際は自動車利用を控えるよう呼びかけています。 

【山形】各保健所は、福島第一、第二原子力発電所事故で、
福島県から避難指示を受けた人を対象に、健康相談窓口を
開いています。24時間対応。被曝の検査も行っています。
詳細はhttp://bit.ly/dU7e5P
問い合わせは、感染症予防担当(023・630・2315)

***被災した学生さんへ***

【被災した方へ】同志社大学は、4月以降の住居が決まっ
ていない被災地の入学予定者に、宿泊施設を無料で提供
しています。期間は3月23日~4月13日まで。定員は、
キャンパスごとに異なり、今出川が10人、京田辺が30人
です。学生支援課075-251-3270

【被災された方へ】東北芸術工科大学(山形市)は、東日本
大震災で被災した学生や平成23年度入学予定者の入学金
や授業料を免除します。すでに納めた人には返還します。
個別の問い合わせは入試課023-627-2011まで。

・国際基督教大学(ICU)は卒業式(23日)とオープン
キャンパス(26日)、入学式(4月2日)を中止します。
被災した学生や入学予定者の授業料と施設費は年度
内のいずれかの1学期分を免除。入学金も免除、返還
します。http://bit.ly/bfrb9r

【被災した方へ】被災した学生を対象に奨学制度を導入し
ている予備校もあります。被災状況では入学料や授業料
が免除されます。駿台 http://bit.ly/frggYm
代ゼミ http://bit.ly/foCN7E 
河合塾 http://bit.ly/eQ4HIG

***被災地以外の方へ***

・救援物資のマッチングのためのサイトができました。
http://ow.ly/4kqcD  被災者が今欲しい物、被災地
以外の人が提供できる物の両方を登録可。運営者は
「物資は自治体を通すルールだが、自治体が機能して
いない場所がある。施設や自宅で生活する人も是非
活用して」

・被災者した妊婦さんや子どもがいる家庭と、彼女たちを
受け入れてくれる家庭とのマッチングを子育て支援サ
イト「mama to mama」が運営しています。アクセスが
集中したので、別のサイトを立ち上げました
http://ow.ly/4kqFB

« 2011/3/24青森・宮城・岩手支援情報 #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/24) #jishin #prayforjapan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/3/24青森・宮城・岩手支援情報 #save_aomori #save_miyagi #save_iwate #jishin #prayforjapan | トップページ | 東北関東大震災・各避難所の避難者名簿(2011/3/24) #jishin #prayforjapan »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ