« 韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って | トップページ | Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ »

2010年12月17日 (金)

韓国・世界遺産の旅(18) 釜山の空港、日本の関空

金海国際空港(韓国・釜山) 

空港は憧れと結びついている場所のような気がします。空港で働く人、出会う人に対するまなざしだったり、

金海国際空港(韓国・釜山) 

非日常の空間のもつ高揚感だったり、自分自身の内側から沸きあがってくるときめきだったりします。

金海国際空港(韓国・釜山) 

空港では、たくさんの人のいろんな思いが交錯します。人、物、飛行機が、動き続けている。

関西国際空港(日本・大阪) 

世界は広いと思えるし、手を伸ばせば何かに届きそうな気がする。そんな気分にさせてくれます。

関西国際空港(日本・大阪) アシアナ航空の飛行機を眺める

平和であればこそ、行き来できる場所。たくさんの人に支えられた奇跡なのかもしれない。

関西国際空港(日本・大阪) 

今日も無心になって飛行機を眺める大人がいる。そんな空港が、私は好きです。


改めまして、この旅の連載も最終回となりました。
実はこの6枚の写真、釜山の空港から始まって、途中で日本(関西国際空港)に替わっています。
さて何枚目の写真からでしょうか?

*******

国際空港にはその国のお国柄を感じます。
それは空港全体の雰囲気だったり、建物だったり、そこで働いている人の立ち居振る舞いや美意識だったり。
普段は意識しないけれど、その国の歴史が育んできた「文化」の力なのだと思います。間違いなく人を支えてくれる力です。
だから私は、お寺や神社、歴史ある町、世界遺産に惹かれるのかもしれません。

関空に帰ってくると感じます。日本の持つきめ細やかさ、おもてなしの心、そして技術力の素晴らしさ。
(韓国と比較してどうこうという話ではありません。比較できる話じゃないですよね。)
だから日本の皆さん、自信をもって行ってください。そんな思いをこめて、最後に3枚写真を並べてみました。

というわけでクイズの答えは・・・写真4枚目から、です。(最後の3枚は日本です。)

今回の連載の冒頭にも書きましたが、隣国の平和を願ってやみません。
長らくお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

2010年12月 J.Kanematsu


写真1~3枚目:김해국제공항 金海国際空港(韓国・釜山)
Photo-1-  Gimhae International Airport in Busan, South Korea  2010.09.18 08:44
Photo-2-  Gimhae International Airport in Busan, South Korea  2010.09.18 08:52
Photo-3-  Gimhae International Airport in Busan, South Korea  2010.09.18 08:47

写真4~6枚目: 関西国際空港(日本・大阪)
Photo-4-  Kansai International Airport in Osaka,Japan  2010.09.18 11:05
Photo-5-  アシアナ航空の飛行機を眺める Kansai International Airport in Osaka,Japan  2010.09.15 11:54
Photo-6-  アシアナ航空の飛行機を眺める人 Kansai International Airport in Osaka,Japan  2010.09.15 11:55


※今回の旅(第2シーズン(2010年9月撮影))、これで最終回です。御覧いただいた皆様、ありがとうございました!

※「韓国・世界遺産の旅」バックナンバー
第1シーズン(2010年3月撮影)
韓国・世界遺産の旅(1) 古都・慶州のホテルにて
韓国・世界遺産の旅(2) 山の中で白い仏さまに会う。 石窟庵 (ソックラム)
韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル)
韓国・世界遺産の旅(4) 極彩色あふれるお寺 海印寺(ヘインサ)
韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域
韓国・世界遺産の旅(6) 旅の途中、釜山にて(前編)
韓国・世界遺産の旅(7) 旅の途中、釜山にて(後編)
韓国・世界遺産の旅(8) 赤と緑の回廊が広がるお寺 仏国寺(プルググサ)

第2シーズン(2010年9月撮影)
韓国・世界遺産の旅(9) 旅の途中、釜山にて 3 【海を見ていた青年】
韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】
韓国・世界遺産の旅(11) 旅の途中、釜山にて 5 【チャガルチ市場】
韓国・世界遺産の旅(12) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域 (その2)
韓国・世界遺産の旅(13) 食事の話
韓国・世界遺産の旅(14) ソウルの夜、ソウルの朝、北村韓屋
韓国・世界遺産の旅(15) ソウルの古宮を訪ねて 昌徳宮(チャンドックン)
韓国・世界遺産の旅(16) 石と煉瓦で造られたモダンな城。 水原華城(スウォンファソン)
韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

« 韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って | トップページ | Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ »

韓国 /South Korea」カテゴリの記事

ひとりごと・ふたりごと(雑感)/poem」カテゴリの記事

コメント

ブログみました。やっぱり空港へ行くと心がウキウキしますね!写真を見ていてもウキウキします。自分も最近 韓国旅行をしまして、やっぱり空港に到着 出国手続きをして搭乗口に着いたときは本当に感激します。また、海外旅行したくなりました。ありがとうございます。

>クラさん
コメントありがとうございます。掲載が遅くなってすみません。クラさんの旅行記、拝見しました。いろんな所に行かれていて、素晴らしいです。旅はいいですよね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って | トップページ | Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ