« 堅田で過ごす夏(8) 夏の花の向こうに、出島灯台 ~Imakatata/今堅田 094 | トップページ | 堅田で過ごす夏(10) 堅田の銘酒、浪乃音 ~Honkatata/本堅田 307 »

2010年8月 9日 (月)

堅田で過ごす夏(9) 浮御堂の見える公園 ( 琵琶湖畔・十六夜公園 ) ~Ukimido/浮御堂 057

浮御堂の見える公園

堅田港向かい、堅田水上派出所の隣にある、十六夜公園。
ここから浮御堂は、こんな風に見えます。
初めて見たとき、一瞬何だろう??と思いました・・・。

この公園の名前は、松尾芭蕉の俳文、「堅田十六夜の弁」に由来しています。
元禄4年(1691)8月16日、芭蕉は堅田の竹内茂兵衛成秀という人の家で
俳句の席を催したと、俳文「堅田十六夜の弁」に書いています。

写真中央にある石が碑文です。


十六夜といえば、十五夜の翌日。では十五夜の夜、芭蕉はどこにいたかというと・・・
同じ大津にある、義仲寺(※)にいました。堅田から見れば南の町にあるお寺です。

堅田十六夜の弁によると、十五夜の夜、義仲寺で月見の宴が催されたのですが、
翌日もその余韻は冷めておらず、芭蕉は数名の門人と、琵琶湖を舟で、堅田まで出かけたということです。
この日の俳句の席は、前夜にも増して盛況だったといいます。

原文(全文)の写真は 堅田十六夜の弁碑をどうぞ。(2008年6月27日掲載のバックナンバーです。)

※義仲寺 住所:滋賀県大津市馬場1-5-12 電話:077-523-2811 JR琵琶湖線「膳所駅」下車 徒歩10分
粟津(大津市粟津)で戦死した木曽義仲のお墓と並んで、芭蕉のお墓があります。


↓堅田(琵琶湖大橋のすぐそば)と「義仲寺」両方が入っている地図です


大きな地図で見る

ちなみに、芭蕉が大津で読んだ句は、芭蕉の全発句の約一割にあたる89句にのぼるそうです。
(大津市観光物産課発行のパンフレットより)
いろいろ調べるたびに、わが故郷・大津は歴史の町だと実感します。

※次回の更新は、 8/10(火)の予定です。8月は毎日更新します。


堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂
「浮御堂の見える公園 ( 琵琶湖畔、十六夜公園 )」 2008.08.10 09:47
■撮影地:十六夜公園(滋賀県大津市本堅田1丁目)


photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple
2008.08.10 09:47 "Katata Izayoi Park and Ukimido temple, Lake Biwa"

この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示-非営利-改変禁止 2.1 日本ライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/


堅田(アクセス・地図/map)

Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

« 堅田で過ごす夏(8) 夏の花の向こうに、出島灯台 ~Imakatata/今堅田 094 | トップページ | 堅田で過ごす夏(10) 堅田の銘酒、浪乃音 ~Honkatata/本堅田 307 »

Ukimido/浮御堂(堅田)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 堅田で過ごす夏(8) 夏の花の向こうに、出島灯台 ~Imakatata/今堅田 094 | トップページ | 堅田で過ごす夏(10) 堅田の銘酒、浪乃音 ~Honkatata/本堅田 307 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ