« 韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル) | トップページ | 韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。 慶州歴史地域 »

2010年8月15日 (日)

韓国・世界遺産の旅(4) 極彩色あふれるお寺 海印寺(ヘインサ)

一柱門から鳳凰門への坂道

今回ご紹介するのは、釜山からひと足伸ばした場所にある、海印寺(ヘインサ)です。
韓国三大名刹の一つに数えられるお寺です。


大きな地図で見る


海印寺大蔵経板殿と大寂光殿

海印寺には、「大蔵経」という仏教経典の版木が保存されています。
この版木から印刷された大蔵経は、室町時代の日本にも渡りました。
高麗時代に作られ、寸分の狂いもない、とても精巧な版木だそうです。

海印寺の板殿(大蔵経経板閣)には、この「版木」が収められており、
海印寺大蔵経板殿(ヘインサ・テヂャンギョンパンヂョン)として、1995年に世界遺産になっています。

二枚目の写真の背後に写っている白い建物が、板殿(大蔵経経板閣)です。

残念なことに、現在、板殿は敷地内すべてが撮影禁止になっていますが、
板殿内部はガラス越しに見学可能です。版木のレプリカもみることができます。


海印寺の海印図回り

海印図回り、というそうです。
地面に迷路のように卍字が描かれていて、その上をお経を唱えながら回ります。

海印寺から頂いた、日本語の無料パンプレットによると、
「華厳経を圧縮した法性偈が卍字図形の形に美しく配列された海印図。
法性偈を唱えながら合唱して回ると、生前に大きな功徳を積み、死後は業障が消滅します。」
ということでした。


海印寺壁面のの仏画

海印寺で印象に残るのは、なんといっても、建物の壁面に描かれた仏画です。
ひとつひとつの建物に、色鮮やかな、素晴らしい世界が広がっていました。


海印寺鳳凰門(天王門)の仏画

帰り道の風景より。
↑写真五枚目は、鳳凰門(天王門)。こちらも見事な仏画ですね。
↓写真六枚目は、鳳凰門から一柱門への坂道。一柱門は境内に入るとき最初にくぐる門です。


鳳凰門から一柱門への坂道


(ウィキペディアより http://ja.wikipedia.org/wiki/海印寺)

「海印寺(해인사、ヘインサ)は、新羅時代の僧侶義湘が802年、伽耶山山中に建立したとされる。
「海印」と言うのは三度たたけば願う品物が出る竜王の印を意味する。昔にこの寺に保管されていたと
伝わる。高麗時代に元に攻め込まれたのを始め、何度か火災に見舞われる。現在の本殿は1817年に
再建されたものである。高麗八萬大蔵経版がある所なので「法宝寺刹」と呼ばれる(法宝は三宝の一つ)。」

「高麗八萬大蔵経は、現存する大蔵経でも最高のものと言われている。
元からの侵攻の危機にあった高麗が、国家繁栄を願い1236年に版木製作に着手。
15年の歳月をかけ1251年、当時の都のあった江華島で完成した。
1398年に版木は海印寺に移された。2004年現在、海印寺の板殿(大蔵経経板閣)に納められている。」


※次回の更新は8/16(月)、世界遺産・慶州歴史地域(古墳公園など)の予定です。8月は毎日更新します。

写真一枚目:韓国・世界遺産 해인사 海印寺 鳳凰門(天王門) UNESCO World Heritage in South Korea|
Haeinsa Haeinsa Temple 2010.03.16 14:17

写真二枚目:韓国・世界遺産 해인사 대장경 판전 海印寺大蔵経板殿(写真奥) 大寂光殿(写真手前)
UNESCO World Heritage in South Korea|Haeinsa Temple Janggyeong Panjeon, the Depositories
for the Tripitaka Koreana Woodblocks   2010.03.16 14:26

写真三枚目:韓国・世界遺産 해인사 海印寺 海印図回り UNESCO World Heritage in South Korea|
Haeinsa Haeinsa Temple 2010.03.16 14:20

写真四枚目:韓国・世界遺産 해인사 海印寺 UNESCO World Heritage in South Korea|
Haeinsa Haeinsa Temple 2010.03.16 14:52

写真五枚目:韓国・世界遺産 해인사 海印寺 鳳凰門(天王門) UNESCO World Heritage in South Korea|
Haeinsa Haeinsa Temple 2010.03.16 14:59:16

写真六枚目:韓国・世界遺産 해인사 海印寺 一柱門 UNESCO World Heritage in South Korea|
Haeinsa Haeinsa Temple 2010.03.16 14:59:54


※「韓国・世界遺産の旅」バックナンバー(2010年12月15日現在)

第1シーズン(2010年3月撮影)
韓国・世界遺産の旅(1) 古都・慶州のホテルにて
韓国・世界遺産の旅(2) 山の中で白い仏さまに会う。 石窟庵 (ソックラム)
韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル)
韓国・世界遺産の旅(4) 極彩色あふれるお寺 海印寺(ヘインサ)
韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域
韓国・世界遺産の旅(6) 旅の途中、釜山にて(前編)
韓国・世界遺産の旅(7) 旅の途中、釜山にて(後編)
韓国・世界遺産の旅(8) 赤と緑の回廊が広がるお寺 仏国寺(プルググサ)

第2シーズン(2010年9月撮影)
韓国・世界遺産の旅(9) 旅の途中、釜山にて 3 【海を見ていた青年】
韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】
韓国・世界遺産の旅(11) 旅の途中、釜山にて 5 【チャガルチ市場】
韓国・世界遺産の旅(12) 古墳がいっぱい。慶州歴史地域 (その2)
韓国・世界遺産の旅(13) 食事の話
韓国・世界遺産の旅(14) ソウルの夜、ソウルの朝、北村韓屋
韓国・世界遺産の旅(15) ソウルの古宮を訪ねて 昌徳宮(チャンドックン)
韓国・世界遺産の旅(16) 石と煉瓦で造られたモダンな城。 水原華城(スウォンファソン)


Katata/堅田 mobile/携帯版

Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

« 韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル) | トップページ | 韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。 慶州歴史地域 »

韓国 /South Korea」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国・世界遺産の旅(3) 時代劇の中のような村 慶州月城良洞村(ヤンドンマウル) | トップページ | 韓国・世界遺産の旅(5) 古墳がいっぱい。 慶州歴史地域 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ