« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

向かいのホームにも同じ・・・ ~Station/駅 110

117系と呼ばれる電車

JR堅田駅は、湖西線の時間待ちとして使われる駅です。
下り線の待ち合わせ列車を撮影していたら、上り線(京都方面)にも、同じ電車が。
ベージュにマルーンのライン、117系と呼ばれる電車です。

JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅82 「117系ダブル」 2009.10.12 10:53

JR Katata station is a station used as time adjustment of JR Kosei Line.
The train in the outbound line had stopped for the time adjustment.
The train of the same type arrived in the going up line (Kyoto district), and it started there.
These trains of the beige color containing a chestnut line are called JR 117 system.
photograph of JR Kosei line photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Katata station 82
" Two trains at Katata station"   2009.10.12 10:53


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月30日 (金)

お地蔵さんの町 ~Honkatata/本堅田 202

光徳寺裏のお地蔵さん

本堅田1―3丁目は、お地蔵さんと常夜灯の町。
堅田源兵衛の首で有名な光徳寺の裏で、撮影しました。
本福寺保育園の近く、こしきり地蔵堂の右隣です。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 光徳寺6 「光徳寺裏のお地蔵さん」 2009.10.13 10:04

There are jizoudo and  night-lights everywhere in the town in Honkatata 1-3 chome.
I took this picture at the back of the Kotoku-ji temple famous for martyr Mr.Genbe Katata.
It is near the Honpukuji nursery and at the right of Kosikiri Jizoudo.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Koutoku-ji  temple 6
"The Jizo in the back of the Koutoku-ji temple"  2009.10.13 10:04


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月29日 (木)

妙盛寺の秋 ~Honkatata/本堅田 201

秋の妙盛寺の門前

琵琶湖と浮御堂へ続く一本道。その途中にあるお寺が、妙盛寺です。
妙盛寺の門前から撮影しました。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 妙盛寺9 「10月の妙盛寺2」 2009.10.13 12:29

It's Myousei-ji temple. The temple is in the way to the straight road which leads to Biwa-ko Lake
and Ukimi-do temple.I took this picture in front of the gate of Myousei-ji temple.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Myousei-ji  temple 9
"Myousei-ji temple in October"2  2009.10.13 12:29


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月28日 (水)

お地蔵さんの背中(妙盛寺) ~Honkatata/本堅田 200

お地蔵さんの背中(妙盛寺)

琵琶湖と浮御堂へ続く一本道。その途中にあるお寺が、妙盛寺です。
松の木に寺の屋根。鐘楼の向こうに見える建物は、米屋の宮久さん。
大道町と呼ばれる古い町並みが残る界隈です。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 妙盛寺8 「10月の妙盛寺1」 2009.10.13 12:22

It's Myousei-ji temple. The temple is in the way to the straight road which leads to Biwa-ko Lake
and Ukimi-do temple.Pine tree and the roof of the temple.A house over the belfry is Miyakyu
of the rice dealer.There is old street called Omichi-machi in this neighborhood.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Myousei-ji  temple 8
"Myousei-ji temple in October"1  2009.10.13 12:22


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月27日 (火)

こぞくのすけ ~Honkatata/本堅田 199

堅田・湖族の郷のマスコットキャラクター、こぞくのすけ

堅田・湖族の郷のマスコットキャラクター、こぞくのすけです(写真前段中央)。
近いうちに、湖族の郷資料館でグッズを発売予定だそうです!
(滋賀県大津市本堅田1丁目21-27、電話番号 077-574-1685)

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「こぞくのすけ」 2009.10.24 12:52

It is mascot character of Katata "Kozoku-no-sato", Kozokunosuke
(the photograph preceding paragraph center).It seems to be going to release
the goods soon at Kozoku-no-sato Shiryoukan (Museum of Katata) !
adress: Honkatata 1-21-27,Otsu,Shiga,Japan  tel:077-574-1685
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "Kozokunosuke"  2009.10.24 12:52


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月26日 (月)

第2回ななまちフリーマーケット ~Honkatata/本堅田 198

フリーマーケットの様子

10月24日(土)に滋賀県大津市本堅田で行われたフリーマーケットの様子です。
堅田港に近い港橋付近から、会場の本町商店街の方向を撮影しました。
当日は会場一帯が歩行者天国となりました。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「第2回ななまちフリーマーケット」 2009.10.24 13:55

It is a photograph of flea market held in Honkatata,Otsu,Shiga,Japan on Saturday, October 24.
In front of the Minato-bashi bridge near Katata harbor, I took a picture of the way to the Honmachi
shopping area where a flea market is held.The whole area was a vehicle-free promenade on that day.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "The 2nd Nanamachi flea market"  2009.10.24 13:55


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月25日 (日)

堅田駅にて、きのうの夕暮れ ~Station/駅 109

堅田駅の夕暮れ

とても美しい夕暮れでした。
堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅81 「堅田駅の夕暮れ」 2009.10.24 17:23

It was a very beautiful evening.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Katata station 81
"Twilight in the Katata station"   2009.10.24 17:23


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月24日 (土)

祥瑞寺の紅葉  ~Honkatata/本堅田 123(2)

祥瑞寺山門と紅葉

一休さんが22歳から34歳まで修行したのが、祥瑞寺。
堅田を代表するお寺のひとつで、ご覧の通り素晴らしい庭園です。

一休さんは堅田の浜辺で悟りを開き、
師匠の華叟宗曇(かそう・そうどん)から一休の名前(道号)を授けられました。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 祥瑞寺9 「10月の祥瑞寺1」 2008.10.15 16:41

It is Syouzuiji temple in Katata that Ikkyu, who was a famous priest in the 15th century,
self-trained from 22 years old to 34 years old. He realized spiritual enlightenment on the beach in Katata.
This is one of the temples representing Katata,and a wonderful garden is here as you can see.
He was given the name of Ikkyu from Soudon Kasou who was his teacher.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Syouzuiji  temple 9
"Syouzuiji temple in October"1  2008.10.15 16:41


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月23日 (金)

ナンテンと祥瑞寺 ~Honkatata/本堅田 197

ナンテンと祥瑞寺

祥瑞寺を訪れた松尾芭蕉は、その静けさを「朝茶飲む僧静かなり菊の花」と詠みました。
境内には、芭蕉の句碑があります。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 祥瑞寺18 「10月の祥瑞寺2」 2009.10.13 10:19

A photograph is taken in Syouzuiji  temple. Nunn Teng Nandina domestica suits the calm garden well.
From leading for "changing difficulty",it is considered as the tree of charm against misfortunes.
Matsuo Basho(1644-1694) , who is the most famous poet of the Edo period in Japan, also visited this temple.
There is a monument of Basho's poetry in the precincts of a temple.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Syouzuiji  temple 18
"Syouzuiji temple in October"2  2009.10.13 10:19


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月22日 (木)

バスはピンチです! ~Station/駅 108  

江若交通(こうじゃくこうつう)・堅田町内循環線のバス

「バスはピンチです!バスをご利用ください。」(日本バス協会)
こんな言葉を掲げたバスを見かけることが多くなりました。

JR堅田駅前にて、江若交通(こうじゃくこうつう)・堅田町内循環線のバスです。
一律170円で、浮御堂方面を回ってくれます。私もよく使っています。

堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅80 「バスはピンチです!」 2009.10.13 09:44

"The Buss system is the pinch! Please use Buss". (Japan Bus Association)
I often see the bus with the banner on which such word is written.
This bus goes around the Ukimi-do Temple area for 170 yen uniformly. I often take it.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Katata station 80
"The Buss system is the pinch! "   2009.10.13 09:44


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月21日 (水)

浮御堂と秋の青空 ~Ukimido/浮御堂 046 

浮御堂と秋の青空

NO.045(10/1公開)は、夕暮れ時の浮御堂でした。今回は同じ場所から、昼間の浮御堂です。
手前にアメリカセンダングサ、遠くに琵琶湖大橋が見えています。

琵琶湖の上に建つ禅寺、浮御堂(海門山満月寺)。
往生要集の著者・源信(恵心)僧都が、湖上通船の安全と衆生済度を念じて、995年頃建立しました。
堂内には、「千体仏」と呼ばれる1000体の阿弥陀仏が安置されています。
現在の浮御堂は、昭和12年に再建されたものです。

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂7」 2009.10.13 12:02

"Ukimido/浮御堂045" was a photograph of Ukimi-do Temple on time in the evening.
I took a picture of Ukimi-do Temple in daytime from the same place.
Bidens frondosa (AMERICA SENDANGUSA) in the front and Biwako-ohashi Bridge in the distance.
Ukimi-do built on Lake Biwa is known as one of the Omi Hakkei (近江八景)Katata-no-Rakugan
( Some wild geese which fly down from the sky in Katata)
Omi Hakkei are Eight Views of Omi made famous by Hiroshige's picturesque woodblock prints.
The formal name of Ukimido is a Kaimonzan Mangetsu-ji temple.
It is the Zen temple of Rinzai sect, it belongs to the Kyoto Murasakino Daitoku-ji Temple group.
Ukimi-do was built around 995 by Genshin( or Eshin) sozu( 源信(恵心)僧都),who was an author of
Ojyoyosyu (The Essentials of Pure Land Rebirth).
He prayed the safety of passing on the Lake Biwa and the degree of creature, and built it.
Amitabha of 1000 bodies called the "Sentaibutsu" is installed in the inside of Ukimi-do.
Present Ukimi-do was rebuilt in Showa 12(1937).
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"7  2009.10.13 12:02


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

Silent Movie(2009.5.14献撰供御人行列)

2009年10月18日 (日)

堅田の猫 ~Honkatata/本堅田 120(2)

こちらを見ている三毛ネコ

やあ、こんにちは。
堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「宮ノ切公園の猫」 2008.10.02 15:28

※カテゴリー「猫」のバックナンバーからです。 http://katata.cocolog-nifty.com/blog/cat16077627/index.html

Hello.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata
"The cat of the Miyanokiri park" 2008.10.02 15:28
It is from the back number of the photograph of cat
http://katata.cocolog-nifty.com/blog/cat16077627/index.html


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月16日 (金)

宮ノ切と堅田陣屋 ~Honkatata/本堅田 115(2)

宮ノ切の地蔵堂と石段と柿の木

江戸時代、「宮ノ切」は堅田陣屋(いわゆる堅田城※)の一部となりました。
本堅田1丁目(2丁目との境界付近)には、環濠のなごりが水路としてわずかに残っています。

「きり」とは、室町時代に琵琶湖岸に築かれた石垣のことで、防御塁とされました。
室町時代の堅田には「宮座」が設けられ、「きり」が築かれたのです。

「宮座」とは、室町時代の自治組織で、中世の日本(特に西日本)に現れた、古い氏子の氏神祭祀に関する特権的団体でした。
宮座の構成員である座衆は、封建社会を通じ、村の家柄として村政一般にも権力を振るいました。
堅田の宮座は、地侍である殿原衆によって運営されました。

「宮ノ切」が最初に築かれ、さらに「東ノ切」「西ノ切」「今堅田切」へと発展し、これら4つで堅田が形成されました。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「宮ノ切」 2008.10.02 15:29

The "Miyano Kiri" was  1 component part of the Katata castle in the 18th century .
Shogunate Government of Edo didn't permit building a castle, so it's correct to call jinya(陣屋).
Even now, the vestiges of the annular waterway  remain in Honkatata 1 chome (around the boundary
with Honkatata 2-chome) slightly as a waterway.In medieval Japan (in the 16th century,especially western part of Japan),
the exclusive organization about the festival-of-the-village-god festival of an old parishioner called Miyaza(宮座) appeared.
The constituent of the household head called Zasyu(座衆) shook power at the general politics of the village as birth of a village
through the feudal society.Miyaza appeared also in medieval Katata. Miyazas in Katata were managed by Tonobarasyu(殿原衆)
which consisted of native samurais in Katata.The stone wall was built to the Lake Biwa shore, and it is "Kiri(きり、切)".
The "Miyano Kiri" was built first, it developed into "Higashino(east) Kiri", "Nishino(west) Kiri", and "Imakatata Kiri",
and Katata was formed in these four.|photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "Miyano Kiri" 2008.10.02 15:29


堅田陣屋(※)と堅田藩

※近江国(滋賀県)では、彦根城、水口城、膳所城以外の築城は許されていなかったので、「陣屋」と言うのが正確。

堅田藩の初代藩主・堀田正高(ほったまさたか)の父は、堀田正俊(まさとし)。
徳川綱吉に仕え、大老を務めた人物である。
貞享元年(1684年)8月28日、正俊は、江戸城中で稲葉正休に暗殺される。

三男だった正高は、父・正俊の遺領のうち下野佐野(栃木県)1万石をもらうが、
元禄11年(1698年)3月7日、所領を近江堅田(滋賀県)に移され、堅田に陣屋を設置する。
これが堅田藩、そして堀田家(佐倉藩堀田家の分家)の始まりである。

藩政の基礎は、第3代藩主・堀田正永(まさなが)の頃までに固められた。

第6代藩主・堀田正敦(まさあつ)は、仙台藩主・伊達宗村の八男。
堅田藩主になった後、若年寄として、松平定信の寛政の改革を助け、
仙台藩主が死去したときは、若い次期藩主の後見役となって、仙台藩の藩政を担った。

このほか、湯島聖堂再建の副奉行をし、『寛政重修諸家譜』(大名・旗本・御家人の家系図の本)の編纂を務め、
鳥類学者として本を遺したり、視察のために蝦夷地(北海道)に足を運んだりもしている。

藩主・正敦の功績で、文化3年(1806年)、堅田藩は3,000石を加増され、1万3,000石になった。
さらに、文政8年(1825年)4月には、堅田藩は「陣屋」から「城主格」に、一段階昇格する。

しかし、文政9年(1826年)10月10日、正敦は(初代堅田藩主・正高の旧領である)下野佐野へ
所領を移されて、堅田藩は廃藩となった。

もっとも、堅田の所領のうち滋賀郡領は、佐野藩の飛び地として幕末期まで受け継がれた。


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月14日 (水)

大津市本堅田 第2回ななまちフリーマーケットのご案内

Nanamachi2

2010年度のご案内はこちらですhttp://katata.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-c582.html

○日時:2009年10月24日(土)午前10時~午後3時
※ 雨天の場合、10月25日(日)に順延 

○場所:堅田旧本町商店街、十六夜公園、琵琶湖湖岸沿い
(滋賀県大津市本堅田一丁目・二丁目) 歩行者天国になります

☆<市民による>リサイクルマーケット☆
☆<堅田商工会加盟の地元商店・企業による>フリーマーケット☆ この日のための独自商品も!
☆もぎてん広場☆ なつかしい味・新しい味・おなじみの味

アクセス◆ 最寄り駅:JR堅田駅(京都駅から湖西線で約20分)
◆ 徒歩:JR堅田駅より、南東へ約10分
◆ バス:JR堅田駅より、堅田町内循環バス「堅田出町」(かたたでまち)下車 
◆ 車:国道161号線 仰木道(おおぎみち)交差点を湖岸へ直進すぐ

駐車場:東洋紡前「堅田観光駐車場」または「堅田小学校」「堅田中学校」「堅田高校」各駐車場をご利用ください。

主催 堅田商工会、第2回ななまちフリーマケット実行委員会(堅田商工会内)
住所:〒520-0242 滋賀県大津市本堅田3丁目7-14  Tel:077-572-0425 
Mail:katasyo@mx.biwa.ne.jp    堅田商工会HP  http://www.biwa.ne.jp/~katasyo/

この記事は、本堅田1丁目に貼られていたチラシを元に作成しました。
詳細は、堅田商工会へお問い合わせ下さい。

同時期開催 第5回大津市北部7学区「小学生図画工作展」
日時:2009年10月21日(水)~24日(土) 午前10時~午後4時
会場:堅田商工会研修センター1階
北部大津7学区(葛川・伊香立・真野・真野北・堅田・仰木・仰木の里)の小学生の作品約300点が展示されます。

2009年10月11日 (日)

堅田と蓮如 ~Honkatata/本堅田 114 (2)

光徳寺の報恩講のお知らせが張られている民家

民家の軒先に、お寺からのお知らせが張られていました。堅田ではよくみかける風景です。

報恩講とは、浄土真宗の開祖(宗祖)である親鸞(1173~1262) の祥月命日の前後に、
宗祖に対する報恩謝徳のために営まれる法要のこと。
浄土真宗の僧侶・門徒にとっては、年中行事の中でも最も重要な法要です。(『ウィキペディア(Wikipedia)』)
※写真は昨年のものです。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「光徳寺の報恩講のお知らせ」 2008.10.02 15:54

Information from the temple is put on the front of the private house.It is the scenery of often seeing in Katata.
Houonko(報恩講) means the Buddhist service performed since the obligation to the founder is rewarded
and virtue is appreciated before or after the anniversary of death of Shinran (親鸞,1173₋1262)
who is the founder of the Jodoshinsyu(浄土真宗).For the priest and adherent of Jodoshinsyu, it is the most important
Buddhist service also in an annual event.(Source:"Wikipedia")
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "Information of Houonko at Koutokuji temple" 2008.10.02 15:54


堅田と蓮如

室町時代の浄土真宗の僧・蓮如は、堅田と縁の深い人物。
開祖である親鸞の直系だが、生まれた時の本願寺は、他宗や浄土真宗他派に押され、衰退の極みにあった。
本願寺を追われた蓮如は、応仁元年(1467)、堅田の本福寺に身を寄せて再興の時を待つ。

ところが、比叡山延暦寺は本願寺と蓮如を「仏敵」と認定し、
応仁二年(1468)、延暦寺西塔の衆徒は大軍を もって堅田を攻撃した。
世に言う「堅田大責」(かたたおおぜめ)で、堅田は蓮如の味方になって戦った。
(今でも、堅田の複数の寺(光徳寺、本福寺、泉福寺)が蓮如に対する厚い信仰を持つ。)

しかし、比叡山は堅田のすぐ背後にあることから、蓮如は堅田の地をあきらめ、
文明三年(1471)4月、越前吉崎へと向かうことになる。
蓮如は、北陸を本拠に一大勢力を作り上げていくことになる。


蓮如は越前吉崎へと逃れた際、三井寺(滋賀県大津市)に親鸞の木造(御真影・ごしんねい)を預けていった。
人の生首を二つ並べるなら返そうと三井寺に言われ、蓮如は、困り果てた。

堅田の光徳寺の門徒だった漁師の源兵衛という若者が、この話を聞いた。
源兵衛は、父親の源右衛門に自分の首を打ってもらい、
源右衛門は三井寺に赴いて、自分の首もはねてくれと言った。
三井寺は源兵衛の殉教心に感じ入り、直ちに御真影と源兵衛の首を返した。

事の子細を聞いた蓮如は、「源兵衛こそが浄土真宗再興の基である」と涙を流したという。

取り戻された御真影は、山科(京都市)の坊舎に安置され、文明十五年(1483)8月、山科本願寺が落成。
こうして蓮如は本願寺を中興し、現在の本願寺教団(本願寺派・大谷派)の礎を築いた。

源兵衛の父親の源右衛門は息子を弔うため諸国巡礼の旅に出て、備後(広島県)の福山にて90才で亡くなった。
24才で亡くなった源兵衛の墓と頭蓋骨は、本堅田1丁目の光徳寺にある (「堅田源兵衛の首」)。


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月 8日 (木)

琵琶湖を眺める高校生4人 ~the most beautiful place 026(2)

秋の琵琶湖と4人の高校生の男女

高校生が4人、秋の琵琶湖を眺めていました。まるで水の上に浮いているようでした。
堅田(滋賀県大津市)の写真 「琵琶湖を眺める高校生」 2008.10.02 15:59

※堅田で最も美しい場所(カテゴリー名「the most beautiful place」)のバックナンバーからです。
http://katata.cocolog-nifty.com/blog/the_most_beautiful_place/index.html

Four high school students were looking at Lake Biwa of autumn. They seemed to float on the water at all.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place
"The high school students who look at Lake Biwa" 2008.10.02 15:59
It is from the back number of the photograph of the place (category name "the most beautiful place")
that is the most beautiful in Katata.  http://katata.cocolog-nifty.com/blog/the_most_beautiful_place/index.html


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月 5日 (月)

おとせの浜の伝承 ~Honkatata/本堅田 121(2)

おとせの石とコスモスの花

おとせの石

源平争乱の時代、堅田の出身で京都の源氏の屋敷に奉公していた、おとせという女性がいた。
おとせは、平家滅亡の際に源氏の白旗を守って大津に逃れ、平家の追手をさけて琵琶湖に飛び込むが、
平家の侍に白旗を握った手を切り落とされて死んだ。片腕はこの地に流れ着き、浜の石を血で染めた。
そして、片腕はおとせの子が指を開かせるまで、忠義を貫いて白旗を離さなかったという。

以来、この浜は、おとせの浜と呼ばれるようになった。
その子は母の意志をついで白旗を守護し、のち木曽義仲の武将手塚太郎光盛になったという。

この話は、寛延二年(1749)浄瑠璃『源平布引滝(げんぺいぬのびきのたき)』に
役名を小万(こまん)と替えて取り入れられている。(大津市史より)

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「おとせの石とコスモスの花 ~おとせの浜」 2008.10.02 16:06


The stone of Otose

"There was the woman called Otose who is Katata's graduate and was serving the mansion of Genji of Kyoto
at the time in which the 12th century, and Genji and Heike, the samurais, did the conflict.
She protected Genji's white flag on the occasion of the Heike's extinction, got off to Otsu, avoided Heike's pursuer,
and jumped into Lake Biwa. However, she had the hand that grasped the white flag cut off by Heike's samurai, and died.
One arm of hers flowed and arrived at Katata, and dyed the stone of the beach with blood.
Since then, this beach has come to be called the beach of Otose.The child received his mother's will,
subsequently protected a white flag, and said that he was Taro Miturori Tezuka ,general of the Yosinaka Kiso, after that."
"In the Joruri play work in Kanei 2 (1749) "Genpei Nunobikinotaki ", her name was changed to Koman
and this story is handed down from generation to generation (history of Otsu city)."
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "The stone of Otose and flower of cosmos
~the beach of Otose" 2008.10.02 16:06


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

2009年10月 1日 (木)

浮御堂の秋の夕暮れ ~Ukimido/浮御堂 045

琵琶湖の上に建つ浮御堂の秋の夕暮れ

去年の10月15日に撮った、夕暮れ時の浮御堂です。ちょうど戸締りの時間でした。
手前にアメリカセンダングサ、遠くに琵琶湖大橋が見えています。

琵琶湖の上に建つ浮御堂。近江八景の一つ「堅田の落雁(かたたのらくがん)」として知られます。
正式名は「海門山満月寺」。京都紫野大徳寺派に属する、臨済宗の禅寺です。

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂6」 2008.10.15 17:13

It is a photograph in Ukimi-do Temple on time in the evening on October 15 last year. It was just time for locking.
Bidens frondosa (AMERICA SENDANGUSA) in the front and Biwako-ohashi Bridge in the distance.
Ukimi-do built on Lake Biwa is known as one of the Omi Hakkei (近江八景)Katata-no-Rakugan
( Some wild geese which fly down from the sky in Katata)
Omi Hakkei are Eight Views of Omi made famous by Hiroshige's picturesque woodblock prints.
The formal name of Ukimido is a Kaimonzan Mangetsu-ji temple.
It is the Zen temple of Rinzai sect, it belongs to the Kyoto Murasakino Daitoku-ji Temple group.
Ukimi-do was built around 995 by Genshin( or Eshin) sozu( 源信(恵心)僧都),who was an author of
Ojyoyosyu (The Essentials of Pure Land Rebirth).
He prayed the safety of passing on the Lake Biwa and the degree of creature, and built it.
Amitabha of 1000 bodies called the "Sentaibutsu" is installed in the inside of Ukimi-do.
Present Ukimi-do was rebuilt in Showa 12(1937).
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"6  2008.10.15 17:13


Index(en)/インデックス(日本語)

サイトマップ(日本語)

SiteMap(en)

Silent Movie(2009.5.14献撰供御人行列)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

ホームページへのリンク

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ