« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

Ukimido/浮御堂 035

浮御堂と文学碑

琵琶湖の秋の夕暮れと、浮御堂。手前にあるのが、城山三郎氏の文学碑。
Twilight of autumn in Lake Biwa and Ukimido temple. It is Mr. Saburo Shiroyama's literary monument that it is in this side.

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂5」 2008.10.02 17:48
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"5  2008.10.02 17:48

2008年10月30日 (木)

the most beautiful place 034

日が沈む前後の空と琵琶湖の青い闇

堅田(滋賀県大津市)の写真 「秋の夕暮れ~琵琶湖4」 2008.10.02 17:42
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The twilight of autumn~Lake Biwa"4 2008.10.02 17:42

2008年10月29日 (水)

Ukimido/浮御堂 034

秋の黄昏時の浮御堂と琵琶湖、対岸の明かり

琵琶湖の秋の夕暮れと、浮御堂。対岸の守山市の明かりが見えている。
Twilight of autumn in Lake Biwa and Ukimido temple. The light of Moriyama city on the opposite shore is showing.

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂4」 2008.10.02 17:39
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"4  2008.10.02 17:39

2008年10月28日 (火)

the most beautiful place 033

琵琶湖の夕暮れ

琵琶湖の夕暮れ。
Twilight in Lake Biwa which is the biggest lake in Japan.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「秋の夕暮れ~琵琶湖3」 2008.10.15 17:16
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The twilight of autumn~Lake Biwa"3 2008.10.15 17:16

2008年10月27日 (月)

the most beautiful place 032

黄昏時の琵琶湖

黄昏時の一瞬。
The instant at the time of dusk.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「秋の夕暮れ~琵琶湖2」 2008.10.02 17:38
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The twilight of autumn~Lake Biwa"2 2008.10.02 17:38

2008年10月26日 (日)

Ukimido/浮御堂 033

秋の夕暮れの中の浮御堂

琵琶湖の上に建つ浮御堂は、近江八景の一つ「堅田の落雁(かたたのらくがん)」として知られる。
正式名は「海門山満月寺」。臨済宗の禅寺で、京都紫野大徳寺派に属する。

往生要集の著者・源信(恵心)僧都が、琵琶湖の湖上通船の安全と衆生済度を念じて、995年頃建立。
浮御堂内には、「千体仏」と呼ばれる1000体の阿弥陀仏が安置されている。
現在の浮御堂は、昭和12年に再建されたもの。

石橋を渡って浮御堂に参拝すると、目の前に琵琶湖だけが広がる。(絶景です。)


Ukimido built on Lake Biwa is known as one of the Omi Hakkei (近江八景)"Katata-no-Rakugan
( Some wild geese which fly down from the sky in Katata)."
Omi Hakkei are Eight Views of Omi made famous by Hiroshige's picturesque woodblock prints.
The formal name of Ukimido is a "Kaimonzan Mangetsu-ji temple."
It is the Zen temple of Rinzai sect, it belongs to the Kyoto Murasakino Daitoku-ji Temple group.
Ukimido was built around 995 by Genshin( or Eshin) sozu( 源信(恵心)僧都) 
who was an author of "Ojyoyosyu (The Essentials of Pure Land Rebirth) ".
He prayed the safety of passing on the Lake Biwa  and the degree of creature, and built it. 
Amitabha of 1000 bodies called the "Sentaibutsu" is installed in the inside of Ukimido. 
Present Ukimi-do was rebuilt in Showa 12(1937).
If you cross the bridge made with the stone and worship at Ukimido, 
only Lake Biwa will spread in the face of you. (It is an unparalleled view.)

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂3」 2008.10.15 17:19
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"3  2008.10.15 17:19

2008年10月25日 (土)

the most beautiful place 031

虹色の夕暮れ時の琵琶湖。対岸の三上山(近江富士)。手前に一本の松の木。

この時期の夕暮れが、最も美しい。
The twilight of this time is the most beautiful.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「三上山(近江富士)の見える風景6」 2008.10.15 17:18
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"6 2008.10.15 17:18

2008年10月24日 (金)

the most beautiful place 030

夕暮れ時の琵琶湖の堤防

秋の夕暮れは、早い。
The twilight of autumn is early.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「秋の夕暮れ~琵琶湖1」 2008.10.15 16:54
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The twilight of autumn~Lake Biwa"1 2008.10.15 16:54

2008年10月23日 (木)

Honkatata/本堅田 123

祥瑞寺山門と紅葉

一休さんが22歳から34歳まで修行したのが、ここ祥瑞寺。
堅田の浜辺で彼は悟りを開き、師である華叟宗曇(かそう・そうどん)から一休の名前(道号)を授けられた。

It is Syouzuiji temple in Katata that Ikkyu who was a famous priest in the 15th century self-trained from 22 years old to 34 years old.
He realized spiritual enlightenment on the beach in Katata. And he was given the name of Ikkyu from Soudon Kasou who was his teacher.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 祥瑞寺9 「10月の祥瑞寺」 2008.10.15 16:41
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Syouzuiji  temple 9 "Syouzuiji temple in October" 2008.10.15 16:41

2008年10月22日 (水)

Honkatata/本堅田 121-2

おとせの石とコスモスの花

おとせの石

「源平争乱の時代、堅田の出身で京都の源氏の屋敷に奉公していた、おとせという女性がいた。
おとせは、平家滅亡の際に源氏の白旗を守って大津に逃れ、平家の追手をさけて琵琶湖に飛び込むが、
平家の侍に白旗を握った手を切り落とされて死んだ。片腕はこの地に流れ着き、浜の石を血で染めた。
そして、片腕はおとせの子が指を開かせるまで、忠義を貫いて白旗を離さなかったという。
以来、この浜は、おとせの浜と呼ばれるようになった。
その子は母の意志をついで白旗を守護し、のち木曽義仲の武将手塚太郎光盛になったという。」

The stone of Otose

"There was the woman called Otose who is Katata's graduate and was serving the mansion of Genji of Kyoto
at the time in which the 12th century, and Genji and Heike, the samurais, did the conflict.
She protected Genji's white flag on the occasion of the Heike's extinction, got off to Otsu, avoided Heike's pursuer,
and jumped into Lake Biwa. However, she had the hand that grasped the white flag cut off by Heike's samurai, and died.
One arm of hers flowed and arrived at Katata, and dyed the stone of the beach with blood.
Since then, this beach has come to be called the beach of Otose.The child received his mother's will,
subsequently protected a white flag, and said that he was Taro Miturori Tezuka ,general of the Yosinaka Kiso, after that."

おとせの石解説

「この話は、寛延二年(1749)浄瑠璃『源平布引滝(げんぺいぬのびきのたき)』に
役名を小万(こまん)と替えて取り入れられている。」(大津市史より)

"In the Joruri play work in Kanei 2 (1749) "Genpei Nunobikinotaki ", her name was changed to Koman
and this story is handed down from generation to generation (history of Otsu city)."

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「おとせの石とコスモスの花 ~おとせの浜」 2008.10.02 16:06
堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「おとせの石解説 ~おとせの浜」 2008.10.02 16:05

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "The stone of Otose and flower of cosmos  ~the beach of Otose" 2008.10.02 16:06
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata " Expository writing about the stone of Otose  ~the beach of Otose " 2008.10.02 16:05

2008年10月21日 (火)

Honkatata/本堅田 120

こちらを見ている三毛ネコ

やあ、こんにちは。
Hello.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「宮ノ切公園の猫」 2008.10.02 15:28
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "The cat of the Miyanokire park" 2008.10.02 15:28

2008年10月20日 (月)

Honkatata/本堅田 119

理髪店と銭湯(港湯)

理髪店と銭湯(港湯)。堅田港近くの橋の下から撮影。
A barbershop and a public bath ("Minatoyu"). From under the bridge near the Katata harbor to photography.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「本堅田・港湯3」 2008.10.02 15:35
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "Minatoyu"3  2008.10.02 15:35

2008年10月19日 (日)

Honkatata/本堅田 118

琵琶湖畔へと続くイチジクの木の小径。ベンチと対岸の三上山(近江富士)

イチジクの木の小径を通り抜けた。琵琶湖畔のベンチの向こうには、三上山(近江富士)。

「「古事記」「延喜式」にも記述が見え、また和歌にも詠まれた由緒ある山である。
藤原秀郷(俵藤太)による大ムカデ退治伝説が残ることから「ムカデ山」の異名も持つ。」(引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


I passed through the byway of the fig tree. In the other side of the bench by Lake Biwa, it is the Mikamiyama(.Omi-Fuji) .

"It is storied mountain which description was visible to the "Kojiki" and "Procedures of the Engi Era",
and was composed by the 31-syllable Japanese poem.
Since the large centipede extermination tradition by the Hidesato Fujiwara (Touta Fujiwara) remains,
it also has the another name of a "centipede mountain".  (quotation: "Wikipedia")

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「三上山(近江富士)の見える風景5」 2008.10.02 17:45
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata "Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"5 2008.10.02 17:45

2008年10月18日 (土)

the most beautiful place 029

琵琶湖の秋の夕暮れと、対岸の三上山(近江富士)

琵琶湖の秋の夕暮れと、三上山(近江富士)。

「三上山(みかみやま)は滋賀県野洲市三上にある山。一般には近江富士として知られる。 標高432m。
平野部の残丘であるため標高の割には目立ち、琵琶湖をはさんだ湖西からでも望める。」(引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
湖西の代表的な町が、堅田である。


Twilight of autumn of Lake Biwa and Mikamiyama (Omi-Fuji) .

"Mikamiyama  is a mountain on Mikami,Yasu,Shiga,Japan. Generally it is known as Omi-Fuji. Altitude of 432m.
Since it is the hill which remained in the plain, considering altitude, it is conspicuous, and it can see
even from" Kosei "(the west of a lake) which faced across Lake Biwa."(Quotation:"Wikipedia")
The typical town in the Kosei is Katata.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「三上山(近江富士)の見える風景4」 2008.10.02 17:36
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"4 2008.10.02 17:36

2008年10月17日 (金)

Honkatata/本堅田 117

堅田漁港の漁業会館と三上山(近江富士)

堅田漁港の漁業会館。三上山(近江富士)が顔をのぞかせている。
The fishery hall of the Katata fishing port. Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible to the side of the building.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 堅田漁港1 「三上山(近江富士)の見える風景3」 2008.10.15 16:16
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata  Katata fishing port 1"Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"3  2008.10.15  16:16

2008年10月16日 (木)

Tenjingawa Green belt/天神川緑地008

緑いっぱいの広場の夕暮れ

堅田二丁目の琵琶湖河川敷に広がる、堅田なぎさ運動広場。天神川河口付近にあり、地元の人に親しまれている。
The Katata Nagisa open space spreads in the Lake Biwa dry riverbed at Katata 2-chome.
It is near the mouth of a river in Tenjin-gawa River, and it is loved by local people.

堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田7 「堅田なぎさ運動広場の夕暮れ」 2008.10.02 16:59
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 7 "Twilight of Katata Nagisa open space" 2008.10.02 16:59

2008年10月15日 (水)

Tenjingawa Green belt/天神川緑地007

琵琶湖の水際と対岸の三上山(近江富士)

堅田二丁目の琵琶湖河川敷に広がる、堅田なぎさ運動広場から。対岸に、三上山(近江富士)が見えている。
From the Katata Nagisa open space that spreads in the Lake Biwa dry riverbed at Katata 2-chome.
Mikami-yama (Omi-Fuji) is visible to the opposite shore.

堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田6 「三上山(近江富士)の見える風景2」 2008.10.02 17:03
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata  6 "Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"2 2008.10.02 17:03

2008年10月14日 (火)

the most beautiful place 028

琵琶湖に浮かぶオレンジ色の水質掃除機?対岸に三上山

琵琶湖の掃除をしているらしい。対岸に、三上山(近江富士)が見えている。
Seemingly, Lake Biwa is cleaned. Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible to the opposite shore.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「三上山(近江富士)の見える風景1」 2008.10.02 15:59
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"Scenery Mikamiyama (Omi-Fuji) is visible"1 2008.10.02 15:59

2008年10月13日 (月)

Honkatata/本堅田 116

浮御堂北湖岸から見た琵琶湖

十六夜公園へと続く湖岸の散歩道。堅田港の桟橋と琵琶湖大橋が見える。
The walk way of the lakefront that continues to the Izayoi park. The pier of the Katata harbor and Biwako-ohashi Bridge can be seen.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「堅田港と琵琶湖大橋」 2008.10.02 15:52
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "Katata harbor and Biwako-ohashi Bridge" 2008.10.02 15:52

2008年10月12日 (日)

the most beautiful place 027

琵琶湖の、とある入り江

琵琶湖を眺める高校生(the most beautiful place 026)が、遠くに見えている。
The high school students  who looks at Lake Biwa (the most beautiful place 026) are seen in the distance.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「琵琶湖を眺める高校生・遠景から」 2008.10.02 16:27
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The high school students who look at Lake Biwa , from a distant view" 2008.10.02 16:27

2008年10月11日 (土)

Honkatata/本堅田 115

宮ノ切の地蔵堂と石段と柿の木

中世の日本(特に西日本)には、宮座と呼ばれる、古い氏子の氏神祭祀に関する特権的団体が現れた。
宮座の構成員である座衆は、封建社会を通じ、村の家柄として村政一般にも権力を振った。
中世の堅田にも宮座が設けられ、琵琶湖岸に石垣を築き、防御塁とした。これが「きり」である。

「宮ノ切」が最初に築かれ、「東ノ切」「西ノ切」「今堅田切」へと発展し、堅田が形成された。
戦国時代、「宮ノ切」は堅田城の一部となった。本堅田1丁目には、環濠のなごりが水路としてわずかに残っている。


In medieval Japan (especially western part of Japan), the exclusive organization about the festival-of-the-village-god festival
of an old parishioner called Miyaza(宮座) appeared. The constituent of the household head called Zasyu(座衆) shook power
at the general politics of the village as birth of a village through the feudal society.Miyaza appeared also in medieval Katata.
The stone wall was built to the Lake Biwa shore, and it is "Kiri(きり、切)".The "Miyano Kiri" was built first, it developed into
"Higashino(east) Kiri", "Nishino(west) Kiri", and "Imakatata Kiri", and Katata was formed.

The "Miyano Kiri" was  1 component part of the Katata castle in the 16th century .
Even now, the vestiges of the annular waterway  remain in Honkatata 1 chome slightly as a waterway.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「宮ノ切」 2008.10.02 15:29
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "Miyano Kiri" 2008.10.02 15:29

2008年10月10日 (金)

Honkatata/本堅田 114

光徳寺の報恩講のお知らせが張られている民家

報恩講とは、浄土真宗の開祖(宗祖)である親鸞(1173~1262) の祥月命日の前後に、
宗祖に対する報恩謝徳のために営まれる法要のこと。
浄土真宗の僧侶・門徒にとっては、年中行事の中でも最も重要な法要である。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

Houonko(報恩講) means the Buddhist service performed since the obligation to the founder is rewarded and virtue is appreciated
before or after the anniversary of death of Shinran (親鸞,1173₋1262) who is the founder of the Jodoshinsyu(浄土真宗).
For the priest and adherent of Jodoshinsyu, it is the most important Buddhist service also in an annual event. (Source:"Wikipedia")

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「光徳寺の報恩講のお知らせ」 2008.10.02 15:54
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "Information of Houonko at Koutokuji temple" 2008.10.02 15:54

2008年10月 9日 (木)

Honkatata/本堅田 113

地蔵堂

お供えは欠かさない。
An offering does not miss.

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「本堅田3丁目の地蔵堂2」 2008.10.02 15:11
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Honkatata "jizoudo in Honkatata 3-chome"2 2008.10.02 15:11

2008年10月 8日 (水)

the most beautiful place 026

秋の琵琶湖と4人の高校生の男女

高校生が4人、秋の琵琶湖を眺めていた。
Four high school students were looking at Lake Biwa of autumn.

堅田(滋賀県大津市)の写真 「琵琶湖を眺める高校生」 2008.10.02 15:59
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place"The high school students who look at Lake Biwa" 2008.10.02 15:59

2008年10月 7日 (火)

Imakatata/今堅田 056

野神神社鳥居

野神神社は、新田義貞の妻・匂当内侍(こうとうないし)の塚の場所に建立された神社。
Nogami shrine is a shrine built by the place of the mound of Kotonaishi who was Yoshisada Nitta's wife.
Yoshisada Nitta was a famous samurai in the 14th century.

堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「野神神社鳥居」 2008.08.10 11:34
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Imakatata "Nogami shrine Torii"2008.08.10 11:34

2008年10月 6日 (月)

Imakatata/今堅田 054-055

匂当内侍の墓石

新田義貞の妻・匂当内侍(こうとうないし)の墓が、今堅田にある。
The grave of Kotonaishi who was Yoshisada Nitta's wife is in Imakatata.
Yoshisada Nitta was a famous samurai in the 14th century.

匂当内侍の墓の近くにある案内板

南北朝時代、匂当内侍は後醍醐天皇の寵愛を受けて御所に仕えていた。
内侍は、ある月の夜、新田義貞と出会い、愛し合うようになる。
しかし、足利尊氏の上洛によって義貞は越前に向かい、内侍を今堅田に残してゆく。
3年後の延元三年(1338)7月2日、義貞は越前国藤島で戦死。
義貞の死を伝え聞いた内侍は、悲しみのあまり琵琶湖に身を投げたという。
村人たちは内侍の死を哀れみ、塚を築き、明応六年(1497)には、塚の場所に野神神社を建立した。
内侍の命日にあたる10月8日・9日(旧暦9月9日)には、内侍の霊を弔う「野神祭り」が行われている。
(出典:湖族の郷資料館配布の「堅田ウォーキングマップ」、大津市教育委員会作成の案内板)

In the 14th century and Japan, it was called Nanbokutyou era.
Kotonaishi who was loved by Emperor Godaigo and had served the royal palace
met Yoshisada Nitta in the evening of a moonlight night, and it came to love each other.
However, Yoshisada left her to Imakatata toward Echizen by Ashikaga Takauji  was going up to Kyoto.
Yoshisada was killed in war after the three years in Echizen country Fujishima on July 2 in Engen 3 or 1338.
Kotonaishi who heard Yoshisada's death from others was told to have thrown herself into Lake Biwa out of sadness.
Villagers pitied her death, built the mound and built Nogomi shrine at the place of the mound in Meiou 6 or 1497.
The "Nogami festival" which performs a memorial service is performed on October 8 and 9th (lunar-calendar September 9),
which hits on her anniversary of death.
(Source: The "Katata walking map" of  Museum of Katata,Kozokunosato-siryoukan&The direction board which Otsu city's board of education created)

堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「匂当内侍の墓1」 2008.08.10 11:33
堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「匂当内侍の墓2」 2008.08.10 11:32

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Imakatata "Grave of Kotonaishi"1 2008.08.10 11:33
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Imakatata "Grave of Kotonaishi"2 2008.08.10 11:32

2008年10月 5日 (日)

Ukimido/浮御堂 032

1005

十六夜公園から撮影した、柳と秋の空と浮御堂。
The willow, sky of autumn, and Ukimido Temple which were photoed from the Izayoi park.

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂2」 2006.10.09 16:02
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"2  2006.10.09 16:02

2008年10月 4日 (土)

Ukimido/浮御堂 031

秋の浮御堂

秋の浮御堂。
Ukimido Temple of autumn.

堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂 「10月の浮御堂1」 2008.10.02 15:44
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple " Ukimido Temple in October"1  2008.10.02 15:44

2008年10月 3日 (金)

the most beautiful place 025

琵琶湖畔のヒガンバナ

去年と同じ場所にヒガンバナが咲いていた。
The cluster amaryllis or red spider lily in bloom at the same place as last year.

堅田(滋賀県大津市)の写真 the most beautiful place 「ヒガンバナ Lycoris radiata」 2007.10.05 16:02
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place" Cluster Amaryllis;Red Spider Lily ; Lycoris radiata" 2007.10.05 16:02

2008年10月 2日 (木)

the most beautiful place 024

秋の琵琶湖の水辺

相変わらず水辺は茂っているが、いつの間にか、琵琶湖は秋の色。
Although the waterside has grown thick as usual, Lake Biwa is a color of autumn unawares.

堅田(滋賀県大津市)の写真 the most beautiful place 「秋の色 ~琵琶湖」 2007.10.05 16:04
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  the most beautiful place" Color of Autumn   ~Lake Biwa" 2007.10.05 16:04

2008年10月 1日 (水)

Imakatata/今堅田 053

琵琶湖のほとりの高台、松の木に囲まれた民家。上空を飛ぶ一羽のトンビ。

琵琶湖のすぐそばなので、少し高いところに家が建てられている。トンビの巣が近くにある。
Since it is immediately near Lake Biwa, the house is built at the somewhat high place. The nest of a kite is located in the neighborhood.

堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「湖畔の民家とトンビ」 2008.09.04 13:13
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Imakatata "A lakeside private house and a kite" 2008.09.04 13:13

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

ホームページへのリンク

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ