« Ukimido/浮御堂 032 | トップページ | Imakatata/今堅田 056 »

2008年10月 6日 (月)

Imakatata/今堅田 054-055

匂当内侍の墓石

新田義貞の妻・匂当内侍(こうとうないし)の墓が、今堅田にある。
The grave of Kotonaishi who was Yoshisada Nitta's wife is in Imakatata.
Yoshisada Nitta was a famous samurai in the 14th century.

匂当内侍の墓の近くにある案内板

南北朝時代、匂当内侍は後醍醐天皇の寵愛を受けて御所に仕えていた。
内侍は、ある月の夜、新田義貞と出会い、愛し合うようになる。
しかし、足利尊氏の上洛によって義貞は越前に向かい、内侍を今堅田に残してゆく。
3年後の延元三年(1338)7月2日、義貞は越前国藤島で戦死。
義貞の死を伝え聞いた内侍は、悲しみのあまり琵琶湖に身を投げたという。
村人たちは内侍の死を哀れみ、塚を築き、明応六年(1497)には、塚の場所に野神神社を建立した。
内侍の命日にあたる10月8日・9日(旧暦9月9日)には、内侍の霊を弔う「野神祭り」が行われている。
(出典:湖族の郷資料館配布の「堅田ウォーキングマップ」、大津市教育委員会作成の案内板)

In the 14th century and Japan, it was called Nanbokutyou era.
Kotonaishi who was loved by Emperor Godaigo and had served the royal palace
met Yoshisada Nitta in the evening of a moonlight night, and it came to love each other.
However, Yoshisada left her to Imakatata toward Echizen by Ashikaga Takauji  was going up to Kyoto.
Yoshisada was killed in war after the three years in Echizen country Fujishima on July 2 in Engen 3 or 1338.
Kotonaishi who heard Yoshisada's death from others was told to have thrown herself into Lake Biwa out of sadness.
Villagers pitied her death, built the mound and built Nogomi shrine at the place of the mound in Meiou 6 or 1497.
The "Nogami festival" which performs a memorial service is performed on October 8 and 9th (lunar-calendar September 9),
which hits on her anniversary of death.
(Source: The "Katata walking map" of  Museum of Katata,Kozokunosato-siryoukan&The direction board which Otsu city's board of education created)

堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「匂当内侍の墓1」 2008.08.10 11:33
堅田(滋賀県大津市)の写真 今堅田 「匂当内侍の墓2」 2008.08.10 11:32

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Imakatata "Grave of Kotonaishi"1 2008.08.10 11:33
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Imakatata "Grave of Kotonaishi"2 2008.08.10 11:32

« Ukimido/浮御堂 032 | トップページ | Imakatata/今堅田 056 »

Imakatata/今堅田」カテゴリの記事

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ