« ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■18~alley/路地 013 | トップページ | ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■20~alley/路地 014 »

2008年5月19日 (月)

■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■19~Honkatata/本堅田 049

光徳寺の本堂。桜が咲いている。

堅田源兵衛の首について(後編)

堅田の光徳寺の門徒に、漁師の源兵衛という若者がいた。
三井寺の出した難題を聞いた源兵衛は、自分たち親子の首を差し出すことを決心した。
源兵衛は、父親の源右衛門に、父に先立つのは不幸の極みだが、早く自分の首を打って、
御真影(ごしんねい・親鸞の木像のこと)を取り戻してくれと頼んだ。
源右衛門は泣く泣く息子の首を打ち、三井寺に赴いて、自分の首もはねてくれと言った。
三井寺は源兵衛の殉教心に感じ入り、直ちに御真影と源兵衛の首を返した。(その後は次回)

堅田の写真 本堅田 光徳寺1 「光徳寺・本堂」 2008.04.06 11:12

今月お送りしているのは、JR湖西線と堅田駅、
および滋賀県大津市本堅田1丁目の古い路地を写した、 2008年春の記録です。

光徳寺について  Back Number/バックナンバー

« ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■18~alley/路地 013 | トップページ | ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■20~alley/路地 014 »

Honkatata/本堅田」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、子供の頃新快速(当時は国鉄)に堅田行きいうのがありましてどんなところなんだろうと考えてました。大人になった今でも浮御堂があるところという知識程度しかありませんでした、はずかしながら。でもここには古い町並みが残ってますね、それに観光化もほとんどされてないように感じました。実は私もブログで広島を中心に歴史的まちなみを紹介しております。関西方面も以前居住してました関係で非常に興味があります。去年は堺へ行ってきました。今年は富田林を予定してます。堅田にも機会があれば寄ってみたいです。滋賀には近江八幡や、五個荘、水口等興味深いところがあります。

ご訪問ありがとうございます。早速ブログを拝見させていただきました。身近にいい場所はいっぱいありますね。堅田にもぜひお越し下さい。ますますのご活躍をお祈りします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■18~alley/路地 013 | トップページ | ■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■20~alley/路地 014 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ