« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

堅田うらら(イベント)のお知らせ

Katataurara

堅田(滋賀県大津市)の町に、こんなチラシが貼られているのが目にとまりました。
堅田駅前の観光協会のスタンドで入手したチラシの抜粋です。
インターネット上には出ていないみたいなので、このブログでお知らせします。
堅田に興味のある方は、ぜひ行ってみてください。

湖族の郷主催
2008年4月6日(日)イベント 「堅田うらら」

●第1回観光朝市 OPEN8:30 
売り切れゴメン!の初市 
会場 湖族の郷資料館前「観光バス専用駐車場」
☆地域農家や自家菜園で収穫した安心食材が並ぶとのことです。

●参加者募集中!うららウォーク
開催日 2008年4月6日(日)
集合時間 午前10時
集合場所 湖族の郷資料館
参加費 1500円(昼食・拝観料等含む、当日受付で受領)
事前連絡必要→湖族の郷事務局/堅田市民センター内公民館 電話番号077-572-0222
または湖族の郷資料館 電話077-574-1685
☆中世の堅田は、琵琶湖の水運の利権を握った「堅田衆(湖族)」と呼ばれる人々によって栄えました。
その歴史と文化を訪ねます。

●そばと近江米おにぎりの店「はッてんや」
会場 浮御堂門前「川魚・魚富商店」駐車場
協力 在地文化を考える会
☆滋賀県は近江米の産地。
その場で握る近江米のおにぎりをセットした「そば定食」がオススメだそうです。

●あいうえお抹茶・かきくけ珈琲 郷の町家の喫茶店「一休庵」
会場 湖族の郷資料館2階
※「おし花作品展」開催
  協力 柳川おし花「花の湖」
☆湖族の郷資料館の建物は、古くて素晴らしいものです。
落ち着いてお茶が飲めると思います。

●湖族の郷 花の季節のおもてなし 「花たつべ」
☆堅田には、トンチで有名な一休さんが若い頃修行したお寺(祥瑞寺)があります。
「花たつべ」とは、一休さんが遺した道歌が書かれた伝統漁具に花をアレンジしたもので、
本堅田の家々の軒先を飾るとのことです。

○主催 びわ湖堅田湖族の郷
○プロデュース NPO法人「地域はッてん研究所」
○総合インフォメーション 湖族の郷資料館 電話077-574-1685
〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目21-27 

アクセス
○最寄り駅 JR堅田駅(京都駅から湖西線で約20分)
○バス 堅田駅→江若交通(こうじゃくこうつう) 堅田町内循環バス 堅田出町(かたたでまち)
 もしくは浮御堂前(うきみどうまえ)(乗車5分程度)→徒歩5分
  ※浮御堂前は土・日の一部の時間帯のみ運行
○車 湖西道路 真野(まの)ICから10分
 →国道161号線 仰木道(おおぎみち)交差点を湖岸へ直進すぐ
  または名神栗東ICから40分

桜 ~the most beautiful place 017

31

堅田の写真 the most beautiful place 017 「堅田のある場所の桜2」 2007.04.05 13:39
昨日に引き続き、昨年の桜の写真。
ここの桜が一番好きだな。ほっとして、落ち着く。

2008年3月30日 (日)

桜 ~the most beautiful place 016

301

302

堅田の写真 the most beautiful place 016 「堅田のある場所の桜1」 2007.04.05 上13:40 下13:30
ちょっと早めに昨年の桜の写真を出してみました。お楽しみ下さい。 

2008年3月29日 (土)

the most beautiful place 015

29

堅田の写真 the most beautiful place 015 「アヒル1」 2007.04.05 13:40 
どうも近所の人が飼っているアヒルらしい。
これは去年の写真だが、今年もこの場所でアヒルに会った。今年の写真は4月にまた。

2008年3月28日 (金)

tree・flower/木・花 007

28

堅田の写真 木・花 「夏ミカンかハッサクの木」 2008.03.18 13:07 
誰も採らないのかな。

2008年3月27日 (木)

tree・flower/木・花 006

27

堅田の写真 木・花 「シンボルツリー・初春」 2008.02.10 11:40 
琵琶湖畔にある大木の一本。この木の周りは、特に秋が素晴らしい。

2008年3月26日 (水)

Honkatata/本堅田 037

26

堅田の写真 本堅田 「路地裏のネコ1」 2008.03.18 14:35
「君の写真を撮りたいんだ」と言ったら、こちらを見つめ返してくれた。

2008年3月25日 (火)

Honkatata/本堅田 036

25

本堅田 「水仙のお供え2」 2008.03.18 14:04 
「水仙のお供え1」(Imakatata/今堅田 003)と同じ日に、本堅田で撮影。

2008年3月24日 (月)

Imakatata/今堅田 004

24

堅田の写真 今堅田 出島(でけじま)灯台2 2008.03.12 14:49 
昭和36年(1961)9月の第二室戸台風により倒壊寸前の状態となったが、
地元の皆さんの熱心な保存運動により、昭和48年(1973)復旧されている。

今堅田・出島灯台について    

2008年3月23日 (日)

Imakatata/今堅田 003

23

堅田の写真 今堅田 「水仙のお供え1」 2008.03.18 12:04

古くからの水辺の町では、琵琶湖に向けて建てられているものが多い。
この時期堅田の水辺では、いたるところで水仙のお供えが見られる。

2008年3月22日 (土)

Station/駅 010

22

堅田の写真 堅田駅6 2008.03.18 11:06 「初春の堅田駅2」
もうすぐ、春本番。

2008年3月21日 (金)

Honkatata/本堅田 035

21

堅田の写真 本堅田 堅田内湖4 「水ぬるむ~堅田内湖」 2008.03.12 16:32
内湖大橋の下からみた風景。琵琶湖大橋も写っている。

2008年3月20日 (木)

Station/駅 009

20

堅田の写真 堅田駅5 「初春の堅田駅1」 2008.03.18 10:56 

比良山系の雪景色は、近江八景のひとつ「比良の暮雪(ひらのぼせつ)」として、古くから愛されてきた。
湖西線が走るのは、雪と風の影響を受けやすい地域。多くの人の地道な努力によって、支えられている。
今日も安全運転で。

2008年3月19日 (水)

tree・flower/木・花 005

19

堅田の写真 木・花 2007.02.13 13:49 「柳の木・初春」
柳の木に会いに行く。

2008年3月18日 (火)

Ukimido/浮御堂 018

18

堅田の写真 浮御堂 「3月の浮御堂1」 2008.03.12 11:03

琵琶湖の上に建つ浮御堂は、近江八景の一つ「堅田の落雁(かたたのらくがん)」として知られる。
正式名は「海門山満月寺」。臨済宗の禅寺で、京都紫野大徳寺派に属する。
建立は995年頃、「往生要集」を著した源信(恵心)僧都による。
現在の浮御堂は、昭和12年に再建されたもの。

2008年3月17日 (月)

Imakatata/今堅田 002

18

堅田の写真 今堅田 「湖畔の家と琵琶湖大橋」 2008.03.12 14:17 

滋賀県大津市と守山市を結ぶ琵琶湖大橋。大津市側は今堅田に位置する。
堅田は今も昔も交通の要所。

2008年3月16日 (日)

tree・flower/木・花 004

16

堅田の写真 木・花 2008.03.12 15:49、15:50 「椿と紅梅」 

住宅街の空の一部にこの紅梅の花を見たとき、どこで咲いているのかわからず、場所を一生懸命に探した。
ひっそりと咲いていたが、あまりにも見事な木なので、どうしてもその存在感が際立ってしまう。

2008年3月15日 (土)

Station/駅 008

15


堅田の写真 堅田駅4 2008.03.12 16:50 「夕暮れの堅田駅1」
堅田駅の隣、雄琴駅は、本日2008年3月15日より、「おごと温泉駅」に改称。改称直前の一枚。

2008年3月14日 (金)

Imakatata/今堅田 001

14

堅田の写真 今堅田 出島(でけじま)灯台1 2008.03.12 14:26 
明治8年に建てられた、高さ8メートルの木造の灯台。

今堅田・出島灯台について    

2008年3月13日 (木)

Honkatata/本堅田 034

13

堅田の写真 本堅田 「春のお供え 全3-3」 2008.03.02 11:37 about Katata/堅田という町について

2008年3月12日 (水)

tree・flower/木・花 003

12

堅田の写真 木・花 「オオイヌノフグリ」 2007.02.13 14:05 about Katata/堅田という町について

2008年3月11日 (火)

the most beautiful place 014

11

堅田の写真 the most beautiful place 「海洋少年団の船」 2008.03.02 11:50 about Katata/堅田という町について

2008年3月10日 (月)

Honkatata/本堅田 033

堅田の写真 本堅田 「春のお供え 全3-2」 2008.03.02 11:39  about Katata/堅田という町について

 10

2008年3月 9日 (日)

Honkatata/本堅田 032

堅田の写真 本堅田 「春のお供え 全3-1」 2008.03.02 11:38 about Katata/堅田という町について09

2008年3月 8日 (土)

Honkatata/本堅田 031

堅田の写真 本堅田 「咲きました(本堅田027続編)」 2008.03.02 13:10 about Katata/堅田という町について08

Honkatata/本堅田027 「春の準備」(2008.02.10 10:34撮影、2008.02.29公開)29

2008年3月 7日 (金)

Honkatata/本堅田 030

堅田の写真 本堅田 「造り酒屋」 2008.02.10 11:43 about Katata/堅田について07

2008年3月 6日 (木)

alley/路地 004

堅田の写真 路地 2008.02.10 11:48  about Katata/堅田について06

2008年3月 5日 (水)

Honkatata/本堅田 029

堅田の写真 本堅田 伊豆神社5 「正一位年丸大明神」 2008.02.10 10:51 about Katata/堅田について05

2008年3月 4日 (火)

Honkatata/本堅田 028

堅田の写真 本堅田 「伊豆神社脇の常夜灯1」 2008.02.10 11:54 about Katata/堅田について04

2008年3月 3日 (月)

the most beautiful place 013

堅田の写真 the most beautiful place 「水ぬるむ~琵琶湖」 2008.02.10 11:05 about Katata/堅田について03

2008年3月 2日 (日)

Station/駅 007

堅田関連の写真 山科駅 「山科駅・湖西線ホーム」2007.12.05 13:13 about Katata/堅田について02

2008年3月 1日 (土)

Station/駅 006

堅田の写真 堅田駅3 2008.01.25 10:24 「雪の堅田駅3」  about Katata/堅田について 01
その日、僕は駅のホームにいた。
ホームの風はまだ冷たい。
でも、空はもう春の色だ。

斜めに差し込む、やわらかな春の光。
僕はコイツをつかまえてやりたい。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

東日本大震災の記事を御覧の皆さまへ

このブログのご案内

  • ご訪問ありがとうございます♪

  • 風景写真家、アマナイメージズ契約作家。故郷滋賀の里山や寺社、各地の知られざる風景を撮影して歩いています。2007年12月から琵琶湖畔の町・堅田の写真を更新してきた写真ブログです。

  • ▼公式ホームページ(堅田を初めとする風景写真・自然写真を掲載しています) junphotoworks.com

    フェイスブックへのリンクは下記をご利用下さい。応援ありがとうございます!



  • Copyright(C)2007-2015.
    兼松 純(Jun Kanematsu)

    写真に電子透かしを使用しています。

    当ブログに掲載されている写真・画像・文章・イラストの無断複写、転載等の使用および二次使用を禁じます。
    No reproduction or republication without written permission.

    ■当ブログ掲載写真は、地域の方に楽しんでいただく作品発表の場として、2007年より掲載してきました。2014年には、祭事写真のために筆者(兼松)が書いた解説文を専門家が新聞コラムに無断使用する事態があり、弁護士相談の上で関係者各位に申し入れを行いました。 判断に迷うときは、事前にお問い合わせいただきますようお願いします。

    ■2014年春からアマナイメージズに作品の一部を預けています。 WEBに掲載していない作品もございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

連絡先/Contact

ホームページへのリンク

堅田の町のご紹介

お気に入りサイト・ブログ

無料ブログはココログ